メニュー

不倫問題を誤魔化さない - 浮気・不倫被害者救済センター

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム

不倫問題を誤魔化さない

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年04月13日(土)

ちょっと注意喚起から

この年度末へ向けての焦りからか?

突然、離婚や別居を言われた恐怖からか?

探偵へ依頼したという方が、現在多く相談に来られております。

 

今現在、探偵社が溢れかえってます。

良い探偵、悪い探偵

判断が難しいと思います。

しっかり、見極めて下さいね。

このブログでも沢山情報を流しております。

やはり、絶対に依頼してはNGな探偵

存在しております。

 

本当に注意してください。

 

探偵なのに、表向きの看板はカウンセラー

というならず者も関西にも関東にも存在します。

 

またNPOという看板で探偵へ誘導されるというケースも多々ございます。

 

また探偵社がカウンセリング協会を立ち上げているケースもございます。

 

TVに出ているから優秀。

 

ブログで人気があるから安心。

 

という訳では絶対にございません。

 

本当に注意をお願いします。

 

そして、この記事に反応した所があればビンゴです。

 

高いお金だけ取られた

 

なかなか動いてくれない

 

これは正しく二次被害です。

 

それでは本題へ

 

今あなた自身の降りかかっている問題。

降りかかった問題

そうです。

【浮気・不倫問題です。】

この浮気・不倫問題

しっかり【個】で捉えて下さいね。

浮気・不倫問題



夫婦問題


ごちゃ混ぜにしない事。

そして

浮気・不倫の原因

これを追い求めない事。

これは、ず~っとお伝えしてますね。

そして

浮気・不倫問題に蓋をして自分に向ける行為

これも、妨げになります。

【蓋を進める方法論】

ほど

・【蓋】をしないように

だったり

・それが【蓋】をした結果です。

だったり

さも

この方法論は【蓋】ではありません

という表現を多く使ってます。

【再構築という言葉が流行りだから】

みたいな。

冒頭で書いた探偵の話と同じです。

ちょっとだけヒントを

【浮気発覚後〇〇年】

この表現

【蓋を進める方法論】

の見極めになりますよ。

再構築という土俵に乗れるのは?

【問題解決後】

です。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login