メニュー

サレ妻さんに不倫がバレても不倫を続けるシタ夫

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

サレ妻さんに不倫がバレても不倫を続けるシタ夫

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年07月10日(水)

昨日の記事でドキっとされた方も多かったようですね。

『私・・・まさに今その道を・・・』

『既にそのことをやってしまってます。
だからこそ言われている意味が良くわかる。』


という方も多かったです。

ただ、残念な事にそれが真実なのです。

ただ、今それをやってしまっているかた、いたから

という状態だったとしても、不倫解決の可能性が0になる訳ではありません。

 

まだまだ、方向修正は可能だと思います。

仕切り直しをしていきましょう!

今日は昨日の話の続きをと思っていたのですが

【知っていることを知っている】

これってどのような状態を言いますか?

という質問を頂きましたので、その内容に急遽変更です。

この解説をしようと思います。

不倫渦中のシタ夫

夫婦の中で今現在どのような状態になっているか?

・不倫の発覚前

①そもそも不倫の事を妻が知らない

②「あれ?おかしい」と薄々感づいているが確信がない妻

・不倫の発覚後

①不倫の事を妻は知っているがシタ夫には何も言わない

②不倫の事を追及してバトルが勃発した

③既に不倫が過去の産物となり、終わった事とした

そして

不倫の事を追及してバトル勃発後

①夫は不倫を終わらせた体になってる

②夫は本当に不倫を終わらせた

③水面下に潜ってしまった

④妻は疑いながらも、夫を泳がされてる状態

⑤夫は為す術もなく開き直った

⑥完全なる逆切れ

⑦すべて、不倫の原因を妻のせいにした

そして

バトル勃発後に不倫が終わった体になっている

①それでも妻は夫の不倫の続行を疑っている

②不倫は終わったと妻は信じている

③不倫問題は消え去った事になり有耶無耶になっている

簡単に分けるとこのような感じでしょうか?

このう中で

【サレ妻さんが夫の不倫の事実をがっつりと掴んでいる】

これに付随して

【妻が不倫の事実を掴み、知っている】

これが

【知っていることを知っている】

 

という状態であります。

 

詳しく言いますと

【妻が夫の不倫を知っており
妻に不倫がバレていることを夫も知っている】


という状態が正しくそれ。

もっと細分化はできるのですが、今日はココまでとします。

水面下の時のソレ

 

これもまたちょっと違いますので次の機会に。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login