メニュー

夫の不倫を問題だ!と思えなくなったら

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

夫の不倫を問題だ!と思えなくなったら

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年08月20日(火)

夫の不倫が解決不能な状態になる。

と言いますか、妻自身が

【不倫問題を解決するという意識が希薄になる】

 

この表現の方が正しいでしょうか?

夫の不倫が渦中

一度バレて止めると言ったのに水面下


この状態が平気とまでは言い過ぎですが

楽になって行ってしまう状態。

発覚からある程度までは絶対NGだった不倫問題

時間の経過と共に、どんどん小さくなり

平常心にまでなってしまっている状態。

【不倫を問題とは思わなくなってしまった】

 

という状態です。

って事です。

不倫を問題だと思わなくなった時点で、解決する必要もなくなります。

これはサレ妻さんがそれで納得しているという事ではなく

【そう仕向けられてしまった】

いつまでも続く不倫を目の前にして

楽になりたいという気持ちもわかりますが

・他に楽しい事を見付けよう

・浮気・不倫に捉われるのはよそう

・そもそも私の問題ではない


ここに向かってしまったら蓋をしていく事になります。

もしブログやSNSでこの事を書いていたとしたら

何と安心できる返事が返ってくる事か

『それでいいんだよ』

『○○ちゃんが正解、正しい』

『○○ちゃんが何を選んでも、みんな仲間だからね』


と何もしなくても良いという許可を与えられる。

苦言を呈してくれる人は排除されていくので

YESマンばかりが集うようになる。

文字情報って皆さまスルー感がすごいですが

あまりかみ合ってませんよね?

とあるブログのコメント欄、盛り上がりをみせている

コメントの主が気になり、その方のブログを見に行く

逆の考え方を持っている人間だったり

 

とする事も多いのです。

テーマが同じでも視点が全く違う。

全く逆の考え方という事も多いです。

それでも【YESマン】は成り立ちます。

この場では、成長も解決も見込めませんよね?

要するに、上辺だけの付き合い

真剣に考えてます!と言われる方もいらっしゃいますよね?

 

では、あなたがしたアドバイスにより

その夫婦にとって最悪の事態が訪れてしまった。

 

さてあなたはどこまで責任取れますか?

例えば、そのアドバイスを実行したら

夫が出て行ってしまい、兵糧攻めにあった


そこには触れずに

『それはご主人がひどいよ』

『良い妻は毅然として待つことだよ』


と安易な上辺だけのアドバイスをしますか?

ハートスペースは相談された方の人生を左右させてしまう

という事をいつも片隅に置いてご相談をお受けしております。

だから、厳しい事も書きますし、サレ妻批判をする時もある

ダメなものはダメ

と誇張して書かなければならない時も沢山あります。

 

これはこの先、今後も同じ事です。

ダメなものはダメなんです。

 

 

 

 

 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login