メニュー

身内、知人への相談は最大限の注意を!!

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

身内、知人への相談は最大限の注意を!!

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年10月18日(金)

渦中・水面下の方限定です。

秋休みや連休、年末年始と

ご実家へ帰省されるケースも増えてくる時期に差し掛かってきました。

 

親御さんと話をする機会も増えていきます。

 

義理の母という存在を侮らないでください。

 

想像以上に変化に気付きます。

夫の態度

妻の態度

些細な事でも見逃しません。

そんな時、

『○○さん、何かあった?』

母親のこの一言から、秘めていた感情が噴出してしまう事も。

これ多かったりもします。

これは絶対にNGと言わざるを得ません。

自分の身を守れるのは、最後の最後は自分だけです。

あなたがそんな義理の母親に対して傍若無人な態度を取れるならまだ良し。

そんな方は殆どいませんよね?

お母さまのアドバイスにより

【頑丈な蓋を形成してしまう】


という方が殆どと感じます。

味方になってくれた、わかってくれたという安心感が生まれます。

しかし、残念な事に

 

夫の不倫は終わる事がなく、長期戦に入っていく

 

そうすると

妻が最終的に悪者になる

良い事なんて一つもないですよね?

義理の母が

『私から□□に言っておくから』

だったり

『もう少し待ってあげて』

だったり

『私も昔々思いをしたのよ。

放っておけば帰ってくるから』

だったり

これならまだいいですが

『あなたが□□を縛り付けてたからじゃない?』

だったり

『お金はしっかり渡してる?』

だったり

『あの子の大好きなもの作ってる?』


だったり・・・

結果として、傷口に塩を塗られる状況になる事も。

親御さんにいらぬ心配を掛けないのもこの勤めだと思います。

このような意味も含め

義理の両親には伝えない方が賢明です。

義理の両親、最初は妻の味方になる事が多いです。

 

でもドロドロ具合を見ていくと

徐々に夫側に付き始める


と言う状態になってしまった方も一件二件の話ではありません。


悪い事は言いません、そこは我慢して言わないようにしましょう。

 

 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login