メニュー

夫の変化は帰宅時に分かりやすい

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

夫の変化は帰宅時に分かりやすい

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年10月25日(金)

夫の考えている事、これは不倫渦中に限らず、とてもシンプル。

一つ例を出せば

 

怒られるか?怒られないか?

頭の中は常にこの2つで形成されている

 

もちろん浮気・不倫問題に置いての話ですよ。

とにかく、怒られるか?怒られないか?で判断していると言っても良いくらいです。

また、褒められる。これは怒られないと同じ意味です。

 

という事は

 

褒められるか?怒られるか?の方が分かりやすいかもしれません。

怒られるか?怒られたか?

この【る】と【た】の違いわかりますか?

過去と未来の事です。

 

ただ、この違いではなく結果論でしかみないのも男の特徴と言えます。

これは褒められるも同じ事。

 

褒められる、褒められた、です。

褒められる

ただ、これを細分化する事はできません。

結果的に怒られたか?褒められたか?だけなのです。

 

不倫をしている夫、もちろんバレたら【怒られる】と思ってます。

 

一番に緊張感が高くなる帰宅時

奥様はニコニコしながらまとわりついてくる子犬の様。

『おかえり~』

嬉しさで溢れた笑顔。


夫は当然、バレてない安堵感、そして安心感から嬉しい感情も芽生えます。

付け加えて「ビールでも飲む?」と妻からの一言。

夫は不倫をして帰ってきた。

帰路につく間、ずっと妻に対するシミュレーションを繰り返しております。

マイナスな想定ばかりを繰り返し、脳内が爆発してしまいそうなくらいに。

それなのに

夫はシミュレーションを繰り返し、云わば臨戦態勢で帰ってきた。

でも妻の態度は??な態度。

ただ、絶対に注意して欲しいのは、妻が方法論としてコレをやっている場合。

 

【夫に罪悪感を植え付けようとしてやっている方法論】

ここで罪悪感を植え付けられる事は先ずないと思って下さい。


本題に戻します。

夫は、本気で戸惑っているのです。

 

シミュレーションを繰り返し、問答まで考えていた。

 

拍子抜けしてしまう程の妻の態度。

 

この時夫は何を感じ、何を考えるでしょうか?

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login