メニュー

良い夫運動

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

良い夫運動

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年11月01日(金)

不倫発覚後に夫が良い夫運動を始めた場合

とても高い確率で

【水面下突入】

です。

不倫発覚からの期間もとても大きな役割を担います。

 

発覚からある程度時間が経って

 

妻に冷静さが出てきて、問い詰めもひと段落シタ頃

 

今まで、ぎくしゃくしていた夫婦関係がうまく回り始めた頃

 

セックスの有る無しは関係ありません。

 

簡単に言ってしまえば

 

仲良しになり出した頃とでも言いましょう。

夫は家族旅行の計画を立て

サプライズでプレゼントをくれたり

 

夫がおフランス料理を作ってみたり

妻がおねだりをすれば上から目線で応じる
※威張っているやモラハラとは違います。


妻が何か欲しいモノがあると夫に伝えた時

 

「買ってあげるよ」

 

このような感じ。

 

また

 

鼻歌混じりにDIYを楽しんだり庭木の水やりをしたり

 

部屋の掃除や模様替えを楽しんでやってみたり

世間や周りの人からみたら、仲良し夫婦みたいな感じを想像してください。

これは妻が追及しない限りいつまでも続きます。

 

でも夫は不倫をしている訳です。

W不倫の割合はこの場合、とても高めです。

 

夫は

【離婚を全く考えてない】

これも大きな特徴。

では良い夫はなぜ発生するのか?

これは【心の余裕】が成せる業です。

【心の余裕】何故生まれるのか?

これは妻がした大きな不倫に対する蓋が正体です。

 

そして不倫者達の不倫のルール作りです。

夜や土日祝日は一切連絡をしない

 

連絡ツールは変更する

 

プレゼントはしない

 

匂いのつくものは身に付けない

 

定時帰宅は当たり前

 

泊まりは絶対にしない

 

など、これらは全て

水面下発覚を防ぐルール


このルールが守り続けていれば、妻のしている蓋と呼応して

家に帰っても余裕、スマホも気にしない

と言う状況が簡単に作られる訳です。

良い夫運動は実は要注意な運動なのです。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login