メニュー

夫の不倫の原因を追究しても意味がない

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

夫の不倫の原因を追究しても意味がない

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年11月05日(火)

先ずは

 

夫婦問題と不倫問題

 

これは別物であるという事を理解してください。

夫婦関係が悪化していく過程には原因も理由もあります。

 

しかし

夫婦関係が悪化したから不倫問題が起こった。

これはあり得ない事なのです。

正直な所、順番が逆なケースが殆どなのです。

不倫問題が起こった事により夫婦関係が悪化した

これが殆どです。

 

あなたのケースが、夫婦喧嘩ばかりになり違和感を感じ調べてみたら夫が不倫をしていた。

だとします。

 

残念ですが間違ってます。

夫の不倫にあなたが気づかなかっただけ。

これは年間3000件もの相談を受けているデータからもはっきりしております。

夫の現状は、タガが外れている状態。

信じられないですか?

 

ここまでの事は丸暗記でお願いします。

ただし、夫の脳内、キレイに正当化されております。

皆さま驚かれますが、夫自身、不倫は悪い事という事は理解しております。

別の機会にお話しますが、これを口に出す事は少ないです。

不倫発覚後、妻が問い詰めた場合の夫の態度は

逆切れ、人のせい、だんまり

もっと強者になりますと

泣く、卒倒する、失神する

なんてのもあります。

泣きながら、妻のせいにして仕事のせいにして

妻であるあなたを悪者に仕向けていきます。

ただ、ここで言う夫の悪者に仕向けるセリフ

殆どが

【夫が作った後付けの理由】

 

ばかりなのです。

原因はここではありませんよ。

正直、妻が反省しようが、改心しようが、改めようが

不倫が終わるという事は先ずあり得ない話なのです。

この状態に陥った方多いですよね?

 

夫の言う不倫をした理由が後付けで、原因はそこではないからです。

です。

 

ここだけは注意して欲しいのですが、この後の妻の返答や行動。

この夫の戯言を真実にしてしまう可能性があります。

どんな理由を付けくわえても終わらない

 

夫の不倫を追及しても終らない

 

これが夫の仕出かしている不倫です。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login