メニュー

悪いのは全部あのブス女

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

悪いのは全部あのブス女

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年11月20日(水)

愛人へロックオンしてしまった妻

 

はっきり言って、これは暴走の手助けになってしまいます。

 

ただ、愛人の存在、今何がどうなっているか?

 

これは絶対に把握するようにして下さい。

 

まだまだ人気があるのか?根強いのか?

『悪いのはあの女!!ブス女です!!』

からの相談。減りませんね。

 

なぜ

【悪いのはあの女!】

となってしまうのか?

 

カウンセラーの助言がそうさせていると言っても過言ではありませんが

不倫が発覚し、問い詰めた。でも不倫が終わらない。

『もう離婚しかないだろう』


と夫からいわれた。

もうどうしたらいいの??


この状態から右も左もわからなくなり

 

その怒りや悲しみをどこに向けて良いかがわからなくなり

 

愛人に対して、怒りを向ける方は多いです。

【あの女さえいなければ!】

この言葉も良くお伺いします。

 

しかし、不倫の始まりは夫からというのが断然多い。

 

しかもセックスをするかしないか?の主導権は夫にしかない訳で。

その誘いに乗る愛人も大問題ですよ?

夫はというと、愛人と不倫関係になる為にはどんなウソもつきます。

妻の悪口、家庭での不満、オンパレードです。

ここで出るセリフが皆さまも聞いた事がある

・家には居場所がない

 

・オレなんて大事にされてない

・家族から愛されていない

・妻は子供の事だけしか考えてない

・妻も不倫してる


なのです。

 

愛人も都合が良い解釈しかしません。

 

夫に嫌われたくないという感情も持ってます。

 

だから、夫の言った事を鵜呑みにする。

なんて単純なのか・・・

このような状態になった時の愛人は

正義のヒーロー

と錯覚してしまう訳です。

 

一方的に妻だけが悪者になる。

妻が愛人と対峙した時、愛人の態度によっては単純に判断できませんが

このような状態にあると思った方が良いです。

 

愛人は

ひどい奥さんからご主人を守っている

このような感覚でいると思ってください。

しかし、絶対に忘れてならないのは

上記の流れからも分かる通り

愛人を洗脳したのはあなたのご主人です。


そこを間違わないように!

この事を理解した上で対処する

のと

怒り辛み、ブス女!として対処する

では雲泥の差が生まれます。

 

もう一度、あなたの心の中を整理しましょう。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login