メニュー

愛人とは戦わない

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

愛人とは戦わない

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2020年01月23日(木)

愛人化する妻の特徴

なぜ何度もお伝えしているかと言いますと

一度、愛人化してしまった妻

はっきり言って、元に戻すのが本当に大変なのです。

夫と愛人の間のパワーバランス

多くのケースで夫にパワーバランスがあります。

 

ただ一点、愛人から別れを切り出された時は

そのバランスも崩れ去ります。

なぜ、そうなる前までは夫にパワーバランスがあるのか?

愛人に会いに行くか?行かないか?

これは夫が決めている事だからです。

夫婦にもある一定のパワーバランスは必要だと思います。

 

不倫を解決するに当たり、妻がパワーバランスを持つことが望ましいです。

しかし、夫婦間での決定権とパワーバランスは違う物と捉えてください。

例えば、セールスマンが来て、家の改築を提案された

『夫に聞いてみないとわかりません』

という妻。

新しいゴルフクラブが欲しい

『家に帰って妻に相談してみよう』

という夫。

これは決定権の話であり、パワーバランスの事ではありません。

 

パワーバランスを持っていたら相談する事もなく決めてしまうでしょう。

判り易い愛人化の特徴です。

・夫の金使いが荒くなってきた

  →問い詰めたりすると、夫婦関係が険悪になるかも

・いつもスマホばかりいじっている夫

  →何をしているのか聞きたいが、効いたら夫の機嫌が悪くなりそう

・不倫をしているが、家族の事も大事にしてくれている

  →不倫の事を責めると離婚になってしまうかもしれない

・夫の不倫の原因は私(妻)にある

  →私が反省と改善をすれば不倫をやめてくれる

・不倫をしているのは確実

  →問い詰めずに許そうと決めた

沢山出てきてしまいますのでこれくらいで。

夫がやっている事は妻に取ったら嫌な事

しかしそれを咎めたり、やめて!と言ったら
夫婦関係がうまくいかなくなる

そんな関係は一度壊してしまえばいいのに・・・

とも思います。

と言うか、既に不倫がある時点で壊れているのです。

※ここ大事です


だから、夫婦再構築なのです。

夫婦関係をガラスのコップと捉えてください。

割れたコップを補修しても細かい部分まで繋げられない

だから水漏れしてしまいます。

残っている部分も全部割って粉々にして

強化ガラスにしてしまう。

これが【夫婦再構築】。

 

また

離婚回避とは?

割れてしまったコップ、粉々になった部分を

全部拾い集めて、そのままにしておく事

離婚回避とは読んで字の如く、離婚を回避する事です。

夫婦修復とは?

割れたコップをセロハンテープで張り合わせて形にするだけ
これは必ず水漏れしますよね?

また、水の勢いによってはまた割れてしまいます。

これが夫婦修復です。

あなたが目指したい先はどこ?

 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login