メニュー

夫の浮気・不倫が発覚してどうしたかったのか?

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

夫の浮気・不倫が発覚してどうしたかったのか?

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2020年02月24日(月)

ネットの世界には色々な情報が飛び交っております。

しかし、サレ妻さんは都合の良い所に飛びついてしまう傾向があります。

【自分でもできそうな方法】

【夫に嫌われないためには】

【簡単に手を付けられそうな方法】


だと思います。

正直、どの方法論を選んでも私は良いと思います。

その方法論へ向かって

一所懸命に一心不乱に

向かっていけるかどうかだけだと思います。

といいつつも、絶対的なNGな方法もありますのでご注意下さい。

 

あなた自身が飛びつきやすい方法論ですと

簡単に目移りしてしまいます。

 

この目移りが良くないのです。

 

ある意味、浮気ですからね。

では何が一番大切なの?と考えた場合

【元々、悩んでいた事】

【最初に感じた悩み】

【そもそも解決したかったのは何か?】

この部分からあなた自身が離れていってないか?


ここが重要なのです。

 

【夫の不倫、夫の事が気にならなくなりました】

 

これは正直、最悪な状態だと思ってください。

そもそものお話になりますが

夫の不倫が発覚して

何が問題だと思ったのか?

何によって苦しかったのか?

どこで危機感を感じたのか?

何に対して怒りが沸いていたのか?


この感情を思い出せたとしても

【問題に蓋をする】
事により

【解決したように見せている】

この状態なのです。


ただし、この蓋はどんなに頑丈でも重くても

いつかが開いてしまいます。

その時の衝撃は今以上です。

だから

何が問題だと思ったのか?

何によって苦しかったのか?

どこで危機感を感じたのか?

何に対して怒りが沸いていたのか?

 

もう一度振り返って考えてみてください。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login