メニュー

夫の職業によってフリーになる時間帯は違う

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

夫の職業によってフリーになる時間帯は違う

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2020年04月29日(水)

ある程度は職業によって限定はされるのですが、社内不倫、営業や外回りの仕事、自営

 

ご主人がこれらの職業に当てはまる場合はより一層の注意が必要になります。

 

これらの職業についているご主人の場合、不倫をする時間帯が夜とは限らないという事です。

社内不倫は当てはまらないでしょ~という意見も聞きますが

その会社の規模や組織によっては十分に考えられるのです。

 

例えば、大きな倉庫があるような会社や大きな書庫など。

 

ここも隠れ場所になりますよね?

その他の職業の方々に共通して言えるのは、昼間にフリータイムを作りやすいという点。

 

また、休日がバラバラの場合。

 

これも平日休みがあるのなら十分に当てはまります。

 

水面下が濃厚の場合は尚更です。

 

以前、妻バレして夜間に会っていた事がバレているとしたら?またはバレかけた状態だとしたら?

そのバレてしまった、バレかけたその時間帯は使いません。

昼間はいくらでも逃げ道が用意されています。

この辺りを妻がしっかり認識できていれば

『帰りが早くなったので今は会ってないと思います。」

 

『休日出勤もなくなったので不倫は終わったかと』

 

『夜勤もなくなったので不倫相手とうまくいかなくなったのでしょう』

信じたい気持ちはとても良く分かります。

 

でも信じる部分はそこではないのです。

そんなウソを付いてまで、そこまでウソを付く訳がないと思いたいとは思いますが

纏めますと

【社内不倫の場合】

社内に人間二人が隠れてもバレないスペースは無いですか?

 

営業として2人で外回りに出てませんか?

 

車内に違和感はありませんか?

【営業職や外回りの仕事の場合】

妻バレした時フリはいつ行われてましたか?

仕事中に何かをしている気配は無かったですか?

愛人が営業先の女性とかではないですか?


【自営の場合】

夫自身でスケジュール管理をしてませんか?

お金の管理は夫になってませんか?


どうでしょう?

 

このように疑って疑ってもっと夫の事を疑って見ていけば良いのです。

これもまた抑止効果に繋がる事もあります。

疑う事が辛かったり、許せない事が苦しかったり

 

これは当たり前の感情なのです。


苦しみも辛さも大きな糧になります。

相談に来られた方がこれ以上苦しむ事のないようにハートスペースでは最悪の事態も常に想定しております。

その結晶が夫婦再構築と言っても良いのです。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login