メニュー

こんな時期だからこそ出勤日に要注意

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

こんな時期だからこそ出勤日に要注意

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2020年04月30日(木)

『夫が休日出勤と言わなくなりました。

休みの日は家族と過ごしております。

だから不倫は終わったかと思います。』

というご意見も良くお伺いします。

 

確かに浮気・不倫問題に置いて、夫が不倫をする時間帯が残業という名目だったり

休日出勤と言って出かけているケースは多いです。

 

やはり仕事は隠れ蓑になり易いですから。

夫は隠れて不倫をしているとしてもバレバレなケースも多々あります。

妻からカマをかけられ、疑われ、追及され逃げ場が無くなった時

 

その場さえ乗り切ってしまえば何とかなると思い逆切れをしてくる訳です。

当然と言ったら当然なのですが、不倫を止める気は一切ありません。

そうなってくると夫も考え行動パターンを変えてきます。

休日出勤や残業というウソを止め他の時間帯を使ってくるようになる。

有給を使われだすのもこの頃ですね。

有給は元々使っている不倫者達も多いですが


給与明細を見せなくなった、持ってもなくなった

こうなったら真っ黒と言っても良いです。

『給与明細はウェブ上で見るようになった』

こんな言い訳もするようになってきます。

不倫をしている同士、何が何でも会おうとするのが不倫。

当然、バレる事は良しとは思ってないのです。

 

だから巧みに画すようになってきます。

 

だから不倫が続いているのか?終わったのか?

 

これは妻の目で確かめる必要もでてきます。

 

だからと言って、夫の言動や行動、帰ってくる時間や休日出勤が無くなった事

 

ここで判断するのは時期尚早です。

 

ここで判断してしまっていると水面下を見抜けなくなります。

 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login