メニュー

夫は不倫の事実がバレなければ良いと思っている

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

夫は不倫の事実がバレなければ良いと思っている

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2020年05月10日(日)

とある相談者さんのお話。

 

1年半もこの相談者さんは、良い妻、愛され妻、良妻賢母

これらの運動を続けてきました。

 

ハートスペースから取ったら、機が熟している状態です。

 

これらの運動は

 

証拠を撮り易くする方法であり、不倫を終わらせる方法ではないのです。

 

所謂、夫に油断をしっかりさせる方法ですね。

これらの運動をやっていて不倫が終わる事はありませんが

証拠を確保するにはとても適した方法なのです。

 

このまま探偵へ依頼したとしても良い結果が得られるでしょう。

 

不貞の証拠なので良い結果ではなく最悪の結果ですね。

この相談者さんの覚悟は相当なもの

私から水面下の指摘をされ

信じていたのに!という怒りの気持ち

騙されていたという事で虚無感もあり

即、探偵へ依頼する事を決断されました。

 

すぐに探偵さんへ繋ぎ、最短でアポイントを取り

最短で調査に入ってもらいました。

簡単に証拠が撮れてしまったのです。

 

食事やデートが複数回、そしてラブホの出入りが2回。

 

証拠としては申し分ないですね。

 

愛人はと言いますと同じ職場の後輩でした。

 

そしてやはり水面下で続いていた事も判りました。

この2人、一切警戒をしている様子は見受けられなかったそうです。

 

この状況を鑑みると、夫はもちろん反省なんてしてませんし

妻を騙す事ばかり考え、不倫が当たり前になっている

半ばバレてもいいと考えているのでは?とも取れる行動。

 

しかしこの夫は、妻にバレる訳がないと高を括っていたのです。

相談者さんはその報告を受け、意識改革、自分再構築、自分改革と進め

そして不倫の解決へ向けての一歩を踏み出しました。

 

可能性にしっかり耳を傾けて頂けたので成し得る事ができたのだと思います。

ただ、これらの運動

愛され妻、良い妻、良妻賢母、3ない運動

これらの運動を不倫の解決のために頑張っている方が多いのも事実なのです。

しかも、現在不倫問題のプロとして活動している方が正しくこの状態。

本当の意味で夫婦が仲良しなら仲良しアピールなんてしませんよ。

結局、不倫にどれだけ蓋ができるか?

 

ここしか考えていないと思えます。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login