メニュー

不倫の期間より妻が知ってからが大事

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

不倫の期間より妻が知ってからが大事

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2020年05月16日(土)

不倫の期間は短い方が良いに決まっております。

 

その期間というものは半年以内。

 

この期間が完全に熱する前の状態で解決へ持っていける事が多いです。

 

半年を過ぎてから気付いた不倫だとしても

気付いた時からカウントすれば良いと思います。

 

不倫を長く続けているという事は夫の罪はうなぎ上り。

妻が知った後にも長く続く不倫なら妻の罪というものも発生します。

しかし、不倫の期間と言っても一括りにはできません。

 

それは妻が知っていたか?知らなかったか?

 

これが大きく関わってきます。

妻が気づかないまま不倫期間が3年あった

 

妻は不倫の事を知っていたが3年続いている不倫

 

この意味合いは大きく違いますよ。

 

3年間も気付けなかったって一体・・・

 

ともなってしまう訳です。

妻が知らずに行われていた不倫とするのなら

 

妻の責任を見つけようにも見つかりません。

 

しかし、不倫の事を知っていたが何もしなかった妻

 

こうなってきてしまうと責任の所在もチラホラと出てくるのです。

 

ここは認めてくださいね。

 

不倫を知っていながらも何もしなかった妻

 

この妻の特徴も判り易いです。

自分磨きに走ってしまったり

 

心理のお勉強に精を出したり

セットになっているケースも多々あります。

 

そして大好きな言葉は自分軸。

 

同じような仲間で集うのは、

何もやらない事に対して許可を出し合うから。

また夫の不倫を知った事実を

 

気付きとして、ギフトを探してみたりと。。。

どうせ目指すのなら人として成長できる部分を目指しましょう!

 

と本当に思います。

 

スピリチュアルに傾倒していく方も多いですね。

 

手から金粉が出たと大喜びしている事も多いです。

見えない世界に逃げていっているのです。

 

もっと現実を見てください。

他人の心配の前にご自身の問題を何とかしましょう。

 

こんな事も聞きますね。

 

夫の不倫は夫の問題だからどうでも良くなった。

 

これは人として大切な部分を忘れちゃってます。

 

不倫が無い状態が0地点だとしたら

 

不倫がある時点でマイナスなのです。

 

マイナスの中でどんなにプラスを探しても

それはマイナスの中にいるという事。

気付きと銘打って盛り上がったとしても

 

ギフト発見と喜んだとしても

 

それはマイナスの中で行われている事なのです。

プラスに行く事が無い状態なのです。

 

不倫とはそういうものです。

 

ただその状態を誤魔化すのは簡単。

 

同じ環境の者同士で集えば良い。

集団心理はすさまじい威力ですから。

 

不倫を放置するという事は妻も罪を重ねているという事なのです。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login