メニュー

妻であるあなたが夫婦再構築をするのは誰と?

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

妻であるあなたが夫婦再構築をするのは誰と?

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2020年06月09日(火)

この事だけを考えてしまって

不倫を完全に蚊帳の外に出してしまう事。

これもNGと言えますが

 

この部分を考えない事もNGと言えます。

 

当然ながら愛人排除後、不倫解決後の話にはなります。

 

その道のりの中で愛人だけにフォーカスしてしまい

 

メス豚、泥棒ネコ、ブス女

悪口だけならいくら言っても問題ありません。

吐き出してしまえは楽になる事もあります。

 

しかし絶対に忘れてはならない事があります。

 

ここだけにフォーカスしてしまう事。

 

そもそも勘違いをしているという事を。

 

叩きたい病もそうですし、ぎゃふん症候群もそう。

 

愛人への攻撃だけを指南するカウンセリングもそう。

しかし愛人のタイプによっても差はでます。

 

根っから不倫が大好き、男が大好き

一人の男だけでは満足できないという愛人の場合。

 

実は不倫のルールがあるとするのなら

このルールというものを徹底的に守ります。

自分の立場というものを理解しておりますから。

 

愛人の中では妻から取ってタチが良いとも言えますね。

 

不倫自体に善はありません。悪だけですので

悪の中でもまだましと言うべきでしょうか?

こおういう相手にハマってしまうのは

それは夫なのです。

 

このような女性を自分だけのものにしたい

 

と欲求が生まれます。

 

このような愛人もいます。

 

夫を自分だけのものにしたいと考える愛人。

 

不倫関係が始まる以前からこのような意思があったかどうか?

 

これは判りません。

 

不倫の全体数から考えれば少数の部類です。

 

しかし相談をしてまでと考えるには多いタイプです。

正直、この手のタイプの愛人につかまってしまった場合

それは天災に見舞われたようなものなのです。

 

だからなるようにしかならないというケースも多いです。

 

これらの不倫以外は、ほぼ夫主導で不倫は行われています。

 

不倫関係ではなく普通に恋愛しているカップル。

 

この2人のメールやLINEのやり取り

この2人のやり取りの中には裏はありません。

 

とても正直に気持ちを表現しているとも言えます。

 

では不倫に関していった場合。

 

これもまた不倫者同士は本当の恋愛だと思っております。

 

この不倫者達のやり取りを見てどう思いますか?

 

お花畑、不倫脳、しょせん不倫関係

この考えから抜けたら当たり前の行動なのです。

だから愛人だけにフォーカスし

愛人だけを悪者にしている間は

不倫の解決というものは不可能なのです。

 

何も、愛人に許しを、愛人も被害者、愛人を擁護する

と言っている訳ではこれは絶対にありません。

愛人なんかよりもしっかり見なければいけない相手がいる

 

その相手を無視する事のないように

 

という事なのです。

 

不倫関係というもの、今までの3万件近い相談事例の中で

夫が主導、夫が主体として不倫を行っているケース

これが殆どなのです。

ではあなたが夫婦再構築をするのは誰?

 

という部分をしっかり認識して下さい。

 

この順番というものは非常に大事です。

 

そして絶対に無視をしてはダメです。

【再構築をするのは誰と誰?】

これを明確にさせないとダメです。

また男性心理というものも一切関係ありません。

 

必要なのは事実関係だけです。

 

妻がアクションを起こした時に夫がどんな心理状態になるか?

 

これはとても重要であり、重要です。

 

ハートスペースでは証拠を夫に突きつける事はしません。

 

でもゆるぎない証拠は絶対に必要です。

仮に証拠を突きつけられてしまった時の夫の心理。

 

これはしっかり考えてみてください。

目標が夫婦再構築なら尚の事です。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login