メニュー

夫の不倫、認めたくないのはわかりますが

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

夫の不倫、認めたくないのはわかりますが

カテゴリ: 夫婦再構築 公開日:2018年10月26日(金)

 

でも、夫は?、行きたくて行っている、不倫をしたくてやっている、愛人に会いたくてウソを付いている

ですよね?先ずはその夫を真正面から見てください。愛人というフィルターに通さなくて良いです。【夫が不倫をした】ここから目を逸らさないでくださいね。また、自分自身を責めてしまう方も多いです。夫婦生活を続けていたら、サボる事もあるでしょう。手を抜く事もあるでしょう。体調や気持ちの上でせっクスを断ることもあるでしょう。夫のお願いを聞いてあげられない事もあるでしょう。夫婦という人間関係を営んでいれば当たり前の話。不倫はどんな状況でも起こります。反対に、どんな状況でも不倫が怒らない場合も多い。夫婦関係は不倫には関係ないのです。【不倫の原因は妻にあり】これを信じたくなる気持ちと言うか逃げ?速攻でゴミ箱にポイしてください。なぜそう感じ、そう言いくるめられてしまうか?旦那の逆切れ、言い逃れ、人のせいから始まってしまう場合が多いです。所謂、信じたい病の類なのですが【信じたい病】って旦那の事を信じたいと設定している人の事ではないですよ。また、旦那が言っている事を期待を込めて信じようとしている人ともちょっと違います。話を戻しましてキツイ言い方をしますと、サレ妻さんに取ってもその理解が都合が良いという事。誰もが今まで信じてきた夫の事優しい部分もある夫の事問題は不倫だけだと感じている夫の事・旦那がエロエロ大魔神だった・旦那がヤリたいだけで女を探していたとは認めたくはないですよね?・夫は寂しかったから不倫をした・妻が相手にしなかったから不倫をした・優しい人だから放っておけなくて不倫をした・夫の弱さが不倫をさせたと思いたいですよね?そして極めつけは【愛人が引っ張ってる】納得できましたか?できましたよね。と言うか思いっきり、蓋をしてしまいました。また、これの進化系として・旦那がしかめっ面をしているのは妻が同じ顔をしていたから(鏡の法則の勘違い)・妻が子供にばかり目を向けたから旦那は外に目を向けた(これまた鏡の法則の誤解釈)そんなこじ付けで『腑に落ちました』かなり夢物語の主人公になってしまってます。サレラリですね。不倫脳は夫だけがなる事ではありません。サレ妻さんも簡単にその思考に陥ってしまいます。不倫は現実に起こっている問題なんです。いくら腑に落ちようがいくら納得できようが【終わらない浮気・不倫問題】それはあなた自身が体感しているはずです。先ずは【旦那の浮気・不倫問題と以前の夫婦関係】は繋がらない。という事を認識してください。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login