メニュー

証拠を突き付ける事。NGです。

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

証拠を突き付ける事。NGです。

カテゴリ: 夫婦再構築 公開日:2019年06月11日(火)

不倫を解決するに当たり、一番に回避したい所、それは

 

【夫が開き直ってしまう】

 

という状態を作る事です。

 

中には

 

『そこまで調べたんだったらしょうがないね』

 

と言い放つ夫もいます。

 

でもこの場合、離婚に直行するケースが高いです。

 

やっと掴んだ証拠

 

夫をすぐにでも問い詰めたくなる気持ちも判ります。

 

ある意味。証拠を撮った事によりマウントポジションを取った気になります。


でも、そこはちょっと待って!

 

何度もお話している通り、解決には順番があります。

 

夫との話し合い、それは避けては通れない道です。

 

準備は万全ですか

 

また反対にいきなり愛人に対して攻撃する

 

これもNG行為と言わざるを得ません。

 

またお子様を道具に使う事も然りです。

 

出来る事なら親御さんへの報告も避けて頂きたい所です。

 

まぁ良い結果は生みませんから。

 

今は全面的に支援してくれている義理の親

 

でも、一瞬で逆手にまわる事も良くある話です。

 

だって、一番かわいいのは?一番守りたいのは?

 

判りますよね?

 

HSでは、先ず状況のヒアリングを
させて頂き、一つ目の方向性を定めます。

7割くらいの方は
ご自身で集められた証拠をお持ちです。

その精査を行っていきます。

既に探偵調査をされた方もいらっしゃいます。

その、証拠も対面で来られた方の場合
しっかり精査させて頂きます。

奥様から見て

【主人がここに!】

とわかる写真でも
第3者から見たらさっぱり

だったり

女性宅への出入りの際に女性宅に女性がいるか?
が全く確認できない

だったり

【弱い】

と判断せざるを得ないもの。

また、証拠を持っている
と言っても
半年も前の物だったり

HSにおいての証拠の価値
これは

【慰謝料請求】

をする為の物ではありません。

慰謝料請求は云わば
オプション的なもの

あくまでも、妻であるあなたが
しっかり、その目で確認する事。


そして

今現在、何がどうなっているか?

これが要なんです。

簡単にしか書けませんので
良く意味がわからないかもしれません。

ただ、証拠は絶対に必要

これはあなたの為に。

この証拠の使い道

・突きつけたりはしません

・写真を送り付けたりもしません。


でも、証拠があるのと、ないのでは
雲泥の差です。

証拠は新しければ新しい方が良い。

よく言われるのが

『一年前に撮った証拠があります。
ホテルに入ってから出てくるまでのものが
3日分あります。

それでは証拠は必要ですか?』


答えは

【必要です!】

なんです。

目標は慰謝料請求ではありません。

慰謝料請求だけなら3年間の猶予があります。

でも、あなたが成し得たいのは

【夫婦再構築】

のはず。

仮面夫婦や修復
ましてや
再生ではないはずです。

【HS的再構築】

夢とロマンに満ち溢れたこの世界。

成し得たいのなら
しっかりじっくり
耳を傾けて下さい。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login