メニュー

第138回 脱☆サレ妻ZOOMミーティング

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

第138回 脱☆サレ妻ZOOMミーティング

カテゴリ: 脱☆サレ妻ミーティング 公開日:2021年09月26日(日)

昨日は

 

【第138回 脱☆サレ妻ZOOMミーティング】

 

でした。

 

交渉の話がメインになりました。

 

何が大事か?

 

何が必要か?

 

どういう意識で臨めばよいのか?

 

既に、交渉を終わられた方も沢山参加されましたので

 

これから、臨まれる方はとても勉強になったと思います。

 

他人に付き添ってもらって、交渉する訳ではなく

 

弁護士に交渉を依頼する訳ではなく

 

ご自身で全部やり抜きます。

 

夫との話し合いや交渉も

 

愛人との話し合いや交渉も

 

全て、ご自身の要望を通すための交渉です。

 

また、交渉というものは、その時で終わりではなく

 

完全に関係が切れるまでは続くものだと思った方が良いです。

 

慰謝料請求をした場合なんて、請求から回収まで

 

ここまでやらなければなりません。

 

また、中には公正証書を作る事を目的としている方もいます。

 

でも、金銭にまつわる事が無ければ、はっきり言って意味がありません。

 

公正証書に残したから安心という訳ではないのです。

 

それともう一つ、愛人が公証役場に来ると思いますか?

 

多くは代理人が登場する訳です。

 

となると、個人間の交渉には変わりないですが

 

弁護士が出てきて、条件を下げられてしまったりもある訳です。

 

もちろん、しっかりしたものを愛人から取っていれば

 

それがひっくり返るという事はほぼありません。

 

でも、様々な理由を付けて、再交渉をしてきます。

 

それではいつまで経っても終りませんよね?

 

だから、ハートスペースでは、当人同士の協議に拘るのです。

 

その道を知らないプロからしたら未知数な世界でしょう。

 

その指導ができるフリをして全くできないプロもいます。

 

本当に注意が必要だなぁと痛感しました。

 

一度、交渉事をした方は、ある程度の指導ができます。

 

それはなぜか?

 

自分のものにしたからなのです。

 

そこまでのレベルまで引き上げるのがハートスペースの仕事です。

 

今まで、やれなかった方はいません。

 

どんなタイプの方でもです。

 

誰でも腹を括れます。

 

誰でもです。

 

その自信が生まれないのなら、カウンセリングをお受けください。

 

そんな感じで昨日の雰囲気を

 

o0400022515006284660.jpg

 

また来月~



Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login