メニュー

だから不倫が終わらないのです。その22

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

だから不倫が終わらないのです。その22

カテゴリ: 実録 不倫が終わらないワケ 公開日:2019年02月13日(水)

 

昨日は強靭な蓋をハメられてしまう方法

についてお話しました。

ネットの世界、悪魔の囁きがあふれております。

 

これは本当に

気を付けて頂きたいです。

 

自社では調査せず、探偵の紹介だけで成り立っている探偵もいます。

と言うか、調査員がいないので調査ができないのです。

 

でも何人もスタッフが存在するように見せてますね。

 

本当に本当に気を付けてくださいね。

 

それでは本題へ

 

~~~~~

 

たしかに心は軽くなった気がします。

でも、すぐに現実にもどされる。

家に帰ると、旦那は先に帰ってました。

『遅かったね。何かあったの?』

「うん、ちょっと友達と」

咄嗟にウソをついてしまいます。

それに対して旦那は

『そうなんだ。ごはんできてるよ。』

ごはんの支度をしていてくれました。

いつもそうなんです。

でも不倫は継続中。

ごはんを頂き
お風呂に入り少し落ち着いているとご主人から

『来週、出張だから』

と伝えられた。

あの写真、あのメール頭の中にグルグル回ります。

「数か月前の出張。
3泊で行った出張だけど
誰かと会ってない?」

聞く気はなかった追及する気もなかったでもそのタガが外れてしまいました。

~~~~~

これはね。
しょうがない状態です。

ようやく蓋が外れかかったのです。

ここでも黙ってしまう方多いのではないでしょうか?

黙っていれば待っていれば

自分の楽しみを見つければ

【不倫が終わる】

これは絶対にありえない。

ここが間違った繋げ方です。

ここを繋げたらいかんです。

カウンセリングではきっちりお話しできるのですが
やはり文字では伝えにくいですね。

違和感を感じない方は

【HSとご縁がないだけ】

少しでも違和感を感じている方必ず道を見つけられます。

その時が最後のチャンスかもしれませんよ。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login