メニュー

子供の為に!は親のエゴの可能性も

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

子供の為に!は親のエゴの可能性も

カテゴリ: 不倫に巻き込まれた子供 公開日:2020年02月01日(土)

お子様の存在

 

これは離婚の抑止力になる事も多々あります。

夫自身が自らお子様の存在を大きく見ているか?

が肝心と言っても良いでしょう。

 

その事を妻が伝えたとしても効果は低いです。

お子様の影響力と言うモノは

【離婚の抑止力】

はもちろんありますが

【不倫の抑止力は全くない】


のです。

 

ただ、絶対にしないで欲しいのは

子供を道具にする事

子供の幸せを

 

子供の為に

と言っている方に限って

お子様が最終兵器として使われるケース

これが多いのも事実です。

 

夫が離婚を言いだした

 

「子供はどうするのよ!」

 

最もな考え方だとは思いますが

これは道具にしているのと一緒の事。

離婚をせずに両親が揃っていても不幸なお子様

片親だけど元気いっぱいに暮らしているお子様


どちらが幸せでしょうか?

不倫問題はお子様に遺伝する事が多いです。

 

遺伝と言うか、潜在意識の話になりますが

お子様の脳内に刷り込まれている事が多いのです。

現在の日本は離婚大国と言っても良いくらいに

離婚は多いです。

※離婚はダメと言っている訳ではありません。

ひとり親になると生活できない!

と言った不安も勿論ある事も分かっております。

離婚を勧めている訳ではありませんよ。

 

離婚に対して恐怖感を持たないでください。

 

という事をお伝えしたいのです。

最終兵器や武器にされたお子様

そのお子様をあなたは守れますか?

 

親の離婚を経験したお子様

 

親に道具にされたと知ったお子様

 

どちらが幸せになれるでしょうか?

 

子供の為に!

 

 

子供のせいで!

 

にならない事を願います。

 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login