メニュー

夫婦の接着剤の役割をしようとする子供達

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

夫婦の接着剤の役割をしようとする子供達

カテゴリ: 不倫に巻き込まれた子供 公開日:2020年04月16日(木)

お子様に関して、母親の影響は絶大であるという事。

 

これは夫には責任はないと言事ではありません。

 

今の夫、愛人の上で愛を囁き、セックス三昧。

 

こんな夫にお子様の事を任せられますか?

 

お子さまが家庭内で接着剤の役割をしている。

 

お子様は感受性も強くとても敏感です。

以前お話ししたかもしれませんが

 

家庭内の空気はその空気感で感じ取ります。

良い妻、3ない運動、良妻賢母、愛され妻、これらは同じカテゴリーなのですが、ここに手を出してしまった場合

 

妻もその状況に酔っていき、本当におかしな間違った方向へ進んでいきます。

 

家庭円満、ラブラブ夫婦。これが妻の独りよがりであるケースは非常に多いです。

 

その姿をお子様はじっと見て聞いています。

 

お子様は父親の気持ちが外へ向いてしまっている事に気付きます。

ほぼ大多数のお子様が、親の離婚、別居、喧嘩というものに後ろ向きになるのは当たり前の事。

父親の心が外に向いていて、母親に向いていない、家族には向いていないと察したお子様

 

『みんなで○○しよう!』

 

『パパと一緒に行きたい!』

 

『みんな一緒にしよう!』

これが接着剤なのです。

 

夫はというと不倫真っただ中で水面下の濃厚。

 

そんな中、妻は3無い運動、良い妻運動、良妻賢母、愛され妻・・・

 

お子様に責任を背負わせているようなものですよ。

 

本当にこれはやばい状況とも言えます。

お子様の将来に責任を持てますか?

 

今、お子様を守れるのは母親であるあなただけなのです。


肝に銘じて下さい。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login