メニュー

『オレの言う事より、あのカウンセラーが言う事を・・・』

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

『オレの言う事より、あのカウンセラーが言う事を・・・』

カテゴリ: 意識改革・自分再構築・自分改革 公開日:2019年06月13日(木)

なんだか物々しい、言い回しですね。

 

どうでしょう?

 

ご自身のご主人に当てはめて想像してみてください。

 

怒りの表情でしょうか?

 

悲しみの表情でしょうか?

 

それとも焦って?

 

このセリフ実は、7年ほど前までは良く聞いてました。

 

まだ、夫婦カウンセリングを申し込まれれば受けていた頃です。

 

何度もクライアントさんにはお伝えしてはいたのですが

米山先生は、なんでも見抜くよ?って。

 

それは勿論、夫の水面下。

 

それともう一つ。

 

夫の妻に対する洗脳力の高さ。

 

これはご自身では気づけません。

 

ただ、その力と言ったら絶対に太刀打ちできません。

 

妻の気持ち、心が離婚と決まれば

ばぁーっと霧が晴れるように気付けるのですが。

 

サレラリという表現を使いますが

もうその直球ど真ん中なんです。

 

サレラリには種類がありまして

 

想像、妄想からくるもの

 

夫の影響からくるもの

 

妻自身が自己洗脳をするもの

 

と様々なんです。

 

電話カウンセリングでも対面カウンセリングでも

どちらでも同じなのですが

カウンセリングを受けた直後はそのサレラリから抜けます。

 

でも夫と対峙した瞬間に元に戻ってしまう。

 

だから、意識改革、自分再構築、自己改革

が必須になるという理屈です。

 

今日のお話は、カウンセリングを受けている事を

夫が知っている場合のケースがメインです。

 

絶対に期待をしたらNGです。

ではもし旦那が知りたがったら?

知りたがり方にも種類があります。

・単に興味本位で

・少しは楽になったのかを聞きたくて

そして

大多数、ほぼほぼこれなんです。

なのが

【水面下がバレてないか】

なんです。

と言うのも

旦那がプロに恐れるのはその部分

HSは見抜けちゃいますからね。

他所は知らんが・・・

その瞬間に

奥様にも究極の判断があるのです。

【HSを信じるか?】

【旦那を信じるか?】


米山先生がいつも言っております。

『私の仕事は忍びと同じ。影の軍団だ。』

表に出ることはないが精一杯支える。


でも、

そこに重要となるのが信頼関係。

どう考えても

夫婦の歴史には勝てませんから。

そこを乗り越えた方は
漏れなく

真実への扉

が開きます。

まぁ、聞かれる事は想定内ですので

先に、奥様には

【こう聞かれたらあ~答えといて】

という具合にお伝えしておりますので
安心なのです。

しかし・・・

奥様が期待をしてしまうんですね。

・カウンセリング時間中に子供を預かってくれた

・喜んで行かせてくれた

・私の事を心配してくれていた


そうじゃないでしょ~

男の意見として

【自分が仕出かした問題にどの面下げて?】

 

なんです。


それを通り越して聞きたいという事は??

答えは一つしかありません。

 

夫の洗脳、解けるか解けないかはあなた次第です。



Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login