メニュー

不倫の解決。先ずは自分のペースを握ること

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

不倫の解決。先ずは自分のペースを握ること

カテゴリ: 意識改革・自分再構築・自分改革 公開日:2019年09月07日(土)

『動け!』

昨日はこの事についてお話しました。

自分自身のペースではなく、

【不倫者達のペース】

このペース、停滞しだすと同じパターンを繰り返します。

毎週火曜日はデート

LINEはいつもこの時間に

第3週のこの日は有給取得

などなど


不倫が停滞し出すと必ず、何かしらのパターンができます。

この時は妻にとってはラッキーで判り易い。

証拠も撮りやすい

ただ、何等かの要因があると一気にスピードが上がります。

・愛人の妊娠

・気持ちが破裂しそうな程膨らんでしまった

・愛人に他に男がいるかもしれんばい

・W不倫で相手の配偶者にバレそう、バレた。

・社内でバレた

などなど


不倫者達に取って揺さぶられる出来事が起こった時

 

そして、不倫者達にとって

何か答えを出さなければならないとなった時

スピードが上がるケースが多いです。

だいたいこの時の夫はと言いますと

・別居の事を言い出した

・毎日のように離婚の事を言ってくる


当然

・終始、不機嫌になり

・妻のせいにして


・悪童のような態度になる

という状態になり易いです。

サレ妻さんの多くは

その夫の言動に慌て、狼狽して、考えられなくなり

そして焦って、誰かに相談する。

このパターンは多いかと思います。

この状態にまでなって、初めて他者に頼るようになる

実は、この時では遅い場合が多いです。

夫は腹を決め、決断を迫ってます。

夫が相当焦っている表れですね。

この状態になると

妻はペースを乱され、後手にまわってしまいます。

夫からは連日にわたり

『離婚について話をしたい』

『いついつまでに答えを出して欲しい』

と期限を定められたり


こうなると妻はもっと焦ってしまいます

この状態は夫中心の

【納得のいかない約束】

【妻のせいにされたり】


この状態が生まれやすくなります。


ただ、この状態になってしまったとしても

自分自身を責める事はしないようにしましょう。

その中でもNGと言わざると得ないのが

『悪妻だ』

『自己改善を』

『理由を探そう』


ここに繋げる事のないように。

この時の夫はまさしく

 

【不倫脳】

 

と呼ばれる状態です。

愛人に夢中になる事が不倫脳ではありません。

要注意です。

 

 

 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login