メニュー

離婚カウンセラー

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

  • ハートスペースがメールカウンセリングを行わない理由

    作成日2019年08月02日(金)

    稀ではありますが、この質問を頂いたのでご返答します。

     

    「メールカウンセリングは行ってますか?」

    需要というか必要が・・・

    ※【続きはこちら】が表示されない場合は表題をクリックしてください。

  • 潜在意識もほどほどに

    作成日2019年07月22日(月)

    潜在意識

    これは誰も判断ができない世界です。

    もちろん、潜在意識は存在すると思いますよ?


    でもその潜在意識がどのよ・・・

    ※【続きはこちら】が表示され場合は、表題をクリックしてください。

  • 本当に根強い、夫の不倫で妻に原因説

    作成日2019年07月19日(金)

    これは本当に多くの方が陥っておりますね。

     

    夫の不倫の原因は妻自身にあるという

    【自分原因説】

     

    【いらないプ・・・

    ※【続きはこちら】が表示されない場合は表題をクリックしてください。

  • 夫の不倫の原因は妻である私にあるのかも・・・

    作成日2019年07月19日(金)

    繰り返しお話している内容になります。

    夫婦関係、問題



    浮気・不倫問題


    これは全くの別問・・・

    ※【続きはこちら】が表示されない場合は表題をクリックしてください。

  • 不倫を解決するまでの過程。全部違います

    作成日2019年07月18日(木)

    今現在、自分自身の立ち位置がどこにあるのか?

    とても気になると思います。

     

    不倫問題として考えた場合

     

    どこまで重症で、どこま・・・

    ※【続きはこちら】が表示されない場合は表題をクリックしてください。

  • それで不倫が解決できれば簡単ですね

    作成日2019年07月17日(水)

    ネット検索をし、ホームページやブログを読んでいると

    【夫婦の愛が芽生えます】

    【夫からの愛で溢れてます】

     

    あなたの努力でここま・・・

    ※【続きはこちら】が表示されない場合は表題をクリックしてください。

  • 不倫の発覚とモラハラ夫

    作成日2019年07月12日(金)

    本当に多く

    【不倫旦那の思考、考え、頭の中】



    【夫はこう思い考えている】

    だったりとよくよく、色々な所で目・・・

    ※【続きを読む】が表示されない場合は表題をクリックしてください。

  • Yさんの望む幸せは❝本当の幸せ❞その事を夫に伝えた

    作成日2019年07月12日(金)

    【不倫夫は都合のいい解釈のオンパレード】

     

    に書いてあった

     

    永松さんの、その後の展開がわかるから悔しいんです

     

    という言葉に私も大きく頷きました

     

    不倫していた夫を私はた・・・

    ※【続きを読む】が表示されない場合は表題をクリックしてください。

  • 相談先選びの参考に

    作成日2019年07月11日(木)

    さささっとお話しますね。

    複数の資格を保有しているカウンセラー

    〇〇資格と抱き合わせて、色々な民間資格を取得するカウンセラー

    この業界、どこに認められている訳でもありません。

     

    云わば、野放し状態の世界です。

     

    探偵は探偵業法・・・

  • 不倫を継続させてしまった・・・水面下に潜らせてしまった・・・

    作成日2019年07月10日(水)

    一度は夫の不倫が発覚し、それでも

    【不倫が終わる事、終わらせる事ができなかった】


    この問題が一番重大で重要であるというお話をしました。

    終わらせる事ができなかったのです。

    ここは、サレ妻さん自身がしっか・・・

  • サレ妻さんに不倫がバレても不倫を続けるシタ夫

    作成日2019年07月09日(火)

    昨日の記事でドキっとされた方も多かったようですね。

    『私・・・まさに今その道を・・・』

    『既にそのことをやってしまってます。
    だからこそ言われている意味が良くわかる。』


    という方も多かったです。

    ただ、残念な事にそれが真実なのです。

  • NOプランでの行動は、自分自身の首を絞めていくことになります。

    作成日2019年07月08日(月)

    最初に

    場当たり的でNOプランとは何を差すか?

    この事からお話していこうと思います。

    場当たり的でNOプランな状況に陥ってしまう方

    ・夫の不倫が発覚直後

    ・夫に対して何等かの問い詰めを行った後


    など、

  • 夫婦修復はあくまでも修復。夫婦再構築とは別物です。

    作成日2019年07月06日(土)

    良い妻運動

    褒め妻運動

    3ない運動

     

    愛され妻運動

     

    良妻賢母

     

    これらの運動にハマってしまっている方

    いまだに多いです。

    でも今の状況から何ら変化する事がない
    ※夫の仕出かしている不倫問題です。

    これらの運動をやってみて、

     

    全く解決しない!

    と殆どの方が体感されていると思います。

  • 不倫問題の解決後、再構築へ進みだす時にYさんが夫へ送ったLINE

    作成日2019年07月06日(土)

    永松様

     

    いつも永松さんの本気度が伝わるブログを読んで納得しています

     

    納得…出来ない気持ちもわかります

     

    愛しているから信じたい…

     

    私もその気持ちにどっぷりハマった時期がありましたから

     

    結果は…

     

    その信じる気持ちを最大限に利用されたんですよね

     

    不倫は大好きだった真面目に生きてきたパートナーをも狂わせる

     

    その事を受け入れるまでが1番苦しかった様に思います

     

    でも、もう大人なんです

     

    不倫は取り返しのつかない事くらいわかっている

     

    何故かばれない事に自信を持っているんですね…不思議と

     

    私はおとなしくなった旦那に改めてラインをしました

  • シタ夫は不倫を成就させたいのか?

    作成日2019年07月05日(金)

    不倫相手との今後や将来をシタ夫は考えているのか?

    これが本日のお話となります。

    これこそ、不倫の質や不倫の様態

    W不倫であったり、愛人にも彼氏がいると言った場合

    シングルマザー、ただのシングル

    そのシチュエーションや環境によって千差万別です。

  • 自ら不倫を終わらせる事ができる夫

    作成日2019年07月03日(水)

    はっきりお伝えさせて頂きます。

    この記事を読んでいるあなたのご主人

    自ら不倫を終わらる事は絶対にできません。


    これは間違いありません。

    仮に自ら不倫を終わらせられるご主人だったとしたら

    最初にシタ夫がやっている事、それは

  • 不倫問題と普通の俗にいう問題は別物と認識する事

    作成日2019年06月29日(土)

    【普通の俗にいう問題】

    これって何を言いますか?

    という部分からお話していこうと思います。

    それはあなた自身の個人の問題の事を言います

    もう一つ付け加えるのなら

    あなた個人からプラス一つまでの問題です。

    余計難しくなっちゃいましたかね。

  • 不倫の事実、真実に気づけないという事

    作成日2019年06月29日(土)

    この不倫の真実や事実に

    気付けるか?

    気付けないか?


    本当に雲泥の差程の大きな問題です。

    これはサレ妻さん主体で考えた場合。

    気付けるか?気づけないか?

     

    はたまた

     

    気付くか?気付かないか?

     

    気付けなかった時、気付かなかった時の最悪の事態

    これはもう百貨店ですか?

    というくらいに沢山あります。

  • 結果、NG行動という事です!

    作成日2019年06月28日(金)

    昨日の記事で

    浮気・不倫問題の原因を

    【夫の幼少期に原因があるから不倫に】

    だったり

    【家庭に居場所がなく寂しい思いをしたから不倫に】

    だったり

    【家に帰ってきても落ち着く場所も居場所もないから不倫に】

    など

  • 幼少期に原因がある不倫

    作成日2019年06月27日(木)

    夫の不倫の原因は幼少期の○○が原因である

    これってカウンセラーから言われたり、

    どこかで読んだり聞いたりした事ありますよね?

    残念ながら、今起こっている不倫問題にはさほど関係ありません。

    もし、プロのカウンセラーが平然と

    幼少期に原因説を書いている人がいたら
    一発で疑って下さい。

    先ずありえません。

  • 不倫の解決を考えるのなら、よそ見は厳禁です!

    作成日2019年06月26日(水)

    家庭に浮気・不倫問題が勃発してしまった

     

    この勃発後に


    即座に問い詰める方もいます。

    暴れる方もいます。

    落ち着いて話をした方もいます。

    軽く聞いてみた方もいます。

    様子を見た方もいます。

     

    すぐにネット検索を・・・

  • W不倫に置いてのNG行動

    作成日2019年06月24日(月)

    W不倫に巻き込まれた時、多くの方が

    相手の配偶者を巻き込むことを考えられます。

     

    それによって、サレ妻さんと同じ考え行動をサレ夫も取ってくれれば

    とても良い方法なのかもしれません。

     

    しかし、これはちょっと待った!!

     

    なんです。

  • シタ夫の事が信用、信頼できない!

    作成日2019年06月22日(土)

    これ、当たり前ですよね?

     

    不倫に巻き込まれ、一度は夫の事を信じようとする方も多い。

     

    でも、水面下の発覚。

     

    連絡を取り合っているのがわかった。

     

    もう、信用も信頼もできませんよね?

     

    しかも、最初の発覚で完全に信頼した訳ではなく

    信用、信頼しようと努力した。

     

    呪文のように

     

    『再構築をするのなら信じなきゃ』

     

    と自己洗脳。

  • その「許せない!」どこから来てますか?

    作成日2019年06月18日(火)

    先日、何かで読んだのですが

     

    妻が街を歩いている時、不倫女と夫に出くわした。

    全くの偶然で、お互いに素知らぬ顔ですれ違った。

    その後、妻は夫に

     

    『何も言わないから帰っておいで』

     

    とLINEを入れた。

     

    夫は申し訳なさそうな顔をしながら帰ってきた。

     

    あの後に愛人とは別れてきたと・・・

  • 一方通行の考え方。不倫問題について。

    作成日2019年06月18日(火)

    何でも勘でも夫婦再構築・・・

     

    いやいや違うでしょ?

     

    という話なんです。

     

    修復だったり、夫婦再生だったり

     

    これらは何度もお伝えしますが、

    不倫の解決、ここを目指してはいません。

     

    夫は夫、私は私

     

    これって夫婦ですか?

     

    と私は問いたくなります。

  • 夫に取っての不倫の隠れ蓑の提供は?

    作成日2019年06月17日(月)

    はっきり言って、夫は不倫を隠すため

    水面下を隠すためならどんなウソでも付きます。

     

    そしてどんな演技でもします。

     

    責めたら逆切れや開き直りではなく

    泣きだす夫も多くいます。

     

    ただ、不倫を止める気は毛頭ありません。

     

    真実とウソをごちゃ混ぜにする夫も多いです。

     

    そして

     

    ウソを真実と信じ

     

    真実をウソと考えている妻

     

    これも多いです。

  • え?不倫問題ですよ?

    作成日2019年06月17日(月)

    この問題も相談をお受けしていると

    しかも、ジプシーをされてしまっている方に多く当てはまります。

     

    これね、カウンセラーによってそうされてしまっているケース

    これが一番多いです。

     

    代表的なのが

     

    不倫の相談をしていたはずが

     

    ・あなたは悪妻よ!

    ・あなたはアダルトチルドレン(AC)だよ!

    ・あなたはモンスター妻!

     

    でしょうか?

  • コーチング的技法では不倫は解決しません。

    作成日2019年06月13日(木)

    不倫の解決までは方法論です。

     

    ただ、愛人排除に限られますけど。

     

    その愛人排除をする上での意識はまた別問題です。

     

    夫婦再構築となると、これは意識の問題が大きい。

     

    そして、これも大事なのですが

     

    夫婦再構築を頑張るのは不倫をした夫です。

     

    ここ、勘違いしないでくださいね。

  • 夫婦をぶっ壊す!

    作成日2019年06月13日(木)

    夫婦をぶっ壊す

     

    HSの代名詞のような感じですね。

     

    HS的夫婦再構築は

     

    今までの夫婦関係を一度ぶっ壊し

    瓦礫を綺麗に撤去して、真っ新にして

    基礎から新に立て直す事

     

    を意味します。

     

    基礎からしっかりとですよ。

     

    ぐらぐらの基礎のままでは、上に建つ物もグラグラ。

  • 夫と仲良しは最終ゴール。その前にやる事が

    作成日2019年06月13日(木)

    不倫問題と夫婦問題(関係)は切り分けて考える事

     

    これが永遠のテーマとも成り得そうです。

     

    ドッキングして考える夫と

    それに巻き込まれてしまう妻

     

    最初から妻に原因があると思い込んでいる妻

     

    この状態の方は先ずは意識改革に時間を割かなければなりません。

     

    そうしないと到底、解決は難しい事となります。

     

    不倫の解決は早期発見、早期解決が基本中の基本とはなりますが

    動けるための意識もとても大切なんです。

  • 洗脳

    作成日2019年06月13日(木)

    日々、多くの事に洗脳されております。

     

    これは良い意味も悪い意味も。

     

    ブログなんかもそうですよね?

     

    「あっそうなんだぁ」

     

    と納得してしまったり、多くないでしょうか?

     

    書いたもん勝ち、配信したもの勝ち

     

    の世界ですから。

  • 不倫は終わったのですが・・・本当に??

    作成日2019年06月11日(火)

    水面下突入率の高さ

     

    これは何度も何度も繰り返しお話しております。

     

    そして、水面下の定義は

     

    不貞のあるなしではないという事も。

     

    一度でも関係を持った2人

    一度離れる事があったとしても

    再会すれば、関係を結ぶまでは一瞬です。

     

    また、

     

    【お別れプレイ】

     

    のお話も数多くさせて頂いております。

  • 証拠を突き付ける事。NGです。

    作成日2019年06月08日(土)

    不倫を解決するに当たり、一番に回避したい所、それは

     

    【夫が開き直ってしまう】

     

    という状態を作る事です。

     

    中には

     

    『そこまで調べたんだったらしょうがないね』

     

    と言い放つ夫もいます。

     

    でもこの場合、離婚に直行するケースが高いです。

  • 仮面夫婦にも覚悟が必要

    作成日2019年06月07日(金)

    HSに相談に来られる方の9割以上の方が

     

    『離婚はしたくありません』

     

    とおっしゃられます。

     

    だとしたら、答えは通常一つなのです。

     

    証拠をバッチリ撮って、勝つために戦いましょう!

     

    となるのです。

  • 夫からのあま~いセリフ

    作成日2019年06月07日(金)

    夫の言動に一喜一憂しない事。

     

    これは鉄則中の鉄則です。

     

    先ず、それでは

     

    【不倫が終わったか?】

     

    は判断できません。

     

    水面下を見抜けないプロも多い中

    HSのそれを見抜く力はずば抜けております。

  • 『俺の気持ちは戻らない』という本当の意味

    作成日2019年06月04日(火)

    説明しなくてもわかると思いますが

     

    「離婚はしたくない」

     

    と夫に訴えた結果、夫から言われたセリフです。

     

    この他

     

    『好きな人ができた』

     

    『家族に愛情が持てない』

     

    だったり

     

    『この家には俺の居場所が無い』

     

    『お前は俺の事を全く判ってない』

     

    『俺だって寂しかったんだ』

     

    『お前に俺の気持ちがわかるか』

     

    など迷言は沢山あります。

  • その出費、理にかなってますか?

    作成日2019年06月03日(月)

    一所懸命、例の運動を頑張っている方には

    耳の痛い話になるかもしれませんね。

     

    当初の目標

     

    一番の目的

     

    これを忘れてませんか?

     

    それは、不倫を解決する事ではなかったですか?

     

    その、目標と目的、なぜかボンヤリしてませんか?

     

    『不倫は夫の問題』

     

    という魔法の言葉に都合良く引っ張られてませんか?

     

    『不倫は夫が解決するべき』

     

    というこれまた魔法の言葉に操られてませんか?

     

    で、不倫は解決しましたか?

  • 例の運動の信者化してしまうと・・・

    作成日2019年06月03日(月)

    例の運動、もう一度説明しましょう。

     

    ・愛され妻運動

     

    ・良い妻運動

     

    ・褒め妻運動

     

    ・良妻賢母、新良妻賢母

     

    ・3ない運動

     

    ・不倫はギフト

     

    詳しく纏めておりますので

     

    【完全版@例の運動】

    読んでみてください。

     

    例の運動、実は探偵調査を考えている場合

    とても良い効果が期待できます。

  • 不倫とアレとコレを繋げない

    作成日2019年05月29日(水)

    一番に考えられるのが

     

    妻が至らなかったから不倫が起こった

     

    でしょうか?

     

    これははっきり言ってさほど関係ないです。

     

    それはどんな時でも不倫は起こるから。

     

    です。

     

    夫婦仲良くでも夫婦ラブラブでも

    不倫は起ります。

     

    不倫は夫の問題とは、良く言ったもので

    これは強ち間違いではないです。

  • 明けない夜、やまない雨、ずっと冬

    作成日2019年05月29日(水)

    現実に起こっている不倫問題ではなく

    気持ちだけの事なら当てはまるのかもしれません。

     

    何を夜とするか?

     

    何を雨とするか?

     

    何を冬とするか?

     

    だけの事ですから。

     

    楽を求めれば、それならば

     

    夜も明け、雨も上がり、春が来るでしょう。

  • 不倫の解決を求めるのなら、負の感情に正直に

    作成日2019年05月29日(水)

    辛い気持ち

     

    怒りの感情

     

    悲しい気もち

     

    飽きれた感情

     

    不倫に巻き込まれると様々な感情が交互に襲ってきます。

     

    ただ、時期によっても変わってきますね。

  • 夫に「不倫の事を知っている」と伝える意味

    作成日2019年05月28日(火)

    不倫が発覚して、

     

    夫に何かを伝えた

     

    夫に何かを匂わせる発言をした

     

    知っていると伝えた

     

    『何か隠していることない?』と探ってみた

     

    という行動。

     

    これは多くの方が取っております。

     

    当たり前ですよね?

  • 簡単に壊れる子供の心

    作成日2019年05月28日(火)

    どうでしょう?あなたのお宅、大きい声を出せば

    家中に響きませんか?

     

    15LDKもあるようなお家なら、端と端なら

    聞こえないかもしれません。

     

    でも先ず、あり得ない話ですよね?

     

    浮気・不倫問題にお子様を巻き込まない事。

    これは約束してください。

    お子様は気づきます。

  • 【第110回 脱☆サレ妻ミーティング】

    作成日2019年05月25日(土)

    基本的にはミーティングですのでセミナー形式ではありません。

     

    もちろん、その日、その時でテーマは違います。

     

    ・実はこの探偵は?

     

    だったり

     

    ・夫婦再構築とは何?

     

    だったり

     

    ・○○の問題の神髄とは?

     

    だったり

  • 【夫の職業による、不倫のタイプ】

    作成日2019年05月25日(土)

    これね、捉われないで欲しいなぁと思います。

     

    勿論、サラリーマン(スーツ組)だったら社内不倫が多い

    とか

    職人組だったら、夜の商売の方との不倫が多い

    とか

     

    ものすご~くアバウトに分けられる事はできます。

     

    ただ、まったく当てになりません。

     

    また職業別の不倫の多さ

     

    公務員(教師含む)は本当に多い。

    消防も多いですね。

     

    医者も多い。

     

    普通のサラリーマンも多い。

  • 【同じ不倫なんて一つもない!】

    作成日2019年05月25日(土)

    この内容をようやく書いてくれる方が増えだしましたので

    それはそれで嬉しい限りです。

     

    数年前までは、もう全部、一緒くた。

     

    不倫は一つだけ

     

    のような流れがひどかった。

     

    まぁ今も変わり映えしない部分もありますね。

     

    オープンカウンセリング

     

    セミナー

     

    不倫解決マニュアル

     

    夫婦修復マニュアル

     

    の類。

     

    え?全部同じですか?

  • 妻に必要な意識改革

    作成日2019年05月21日(火)

    「意識改革したいです!」

     

    これはよくよくクライアントさんがおっしゃられる言葉です。

     

    このブログでは多少、厳しく書いている時もあります。

     

    不倫問題は夫と愛人が仕出かした問題。

     

    その問題に巻き込まれた妻。

     

    もっと言いますと

     

    不倫の解決は方法論です。

  • シタ夫の心理

    作成日2019年05月20日(月)

    これも良く見かけますよね?

     

    夫の頭の中を書いてます

     

    シタ夫の気持ちを解説します

     

    などなど

     

    以前も書いたと思いますが

     

    ・これから不倫が始まりそうな時

     

    ・不倫まっただ中の時

     

    ・愛人とうまくいってない時

  • 「浮気をやめて」と伝えてみても

    作成日2019年05月20日(月)

    これは経験がある方も多いのではないでしょうか?

     

    ・夫に不倫を止めるように伝えた

    ・「知ってるよ」と伝えた

    ・夫から愛人に関係解消のメールをさせた

    ・夫に手紙を書いて渡した

     

    などなど

     

    これにより、不倫が見えにくくなった方もいらっしゃいます。

    実際は水面下ですけどね。

  • 答えが決まらないは当たり前です。

    作成日2019年05月20日(月)

    「離婚か修復か決められません。」

     

    とおっしゃられる方も多いです。

     

    これって当たり前と言うか

    そこはまだ考えなくてもいいのでは?

     

    と考えております。

     

    強いて言うのなら

     

     

    【離婚をするか?しないか?】

     

    だけなんですね。

  • 私が幸せなので夫も幸せです!

    作成日2019年05月20日(月)

    『私は私の幸せを探します』

     

    離婚の事ではありませんよ。

     

    あくまでも再構築を目指す?方から発せられるセリフです。

     

    勘違いをされている方も多いのでお話しますが

     

    夫婦再構築を頑張るのは夫です。

     

    不倫を解決するのは妻です。

     

    その為に今、何をしなければならないか?

  • 仲良しこよしも程ほどに

    作成日2019年05月20日(月)

    夫の不倫が発覚して、不安で寂しい気持ちになるのは

    とても良くわかります。

     

    相談に来られる方は、相談慣れをされている方以外

    緊張され、不安な気持ちに溢れ来られます。

     

    ですので、その不安な気持ちは痛い程によくわかります。

     

    勿論、違和感にも気づきますけどね。

  • 夫婦再構築は誰とする事か?

    作成日2019年05月16日(木)

    不倫問題が勃発し、中々終わらない不倫。

     

    そうなってくると、愛人ばかりに目が向いてしまう方

    多く目立ちます。

     

    これは当たり前の事なので致し方ありませんが

    不倫の解決を考えた場合、

    そこに入り込んでしまうと、ほぼほぼ解決しにくくなります。

     

    それはなぜか?は今日は避けますが

    至って単純な事です。

     

    不倫は誰がやらかした問題か?

     

    これを考えて頂ければ簡単ですね。

     

    ただ、これを書くと

     

    「夫と話しをしました」

    「夫を問い詰めました」

    「夫に謝罪をさせました」

     

    という所謂、暴走が増えてしまうのでもう一つお伝えすると

    不倫は夫と愛人2人が行っている事。

    だからこそ、2人にしっかり順番を間違えずに対処すること

    これが重要となります。

     

    そして、順番が本当に大事。

     

    これはご注意くださいね。

     

    さて、今日のお話。

     

    夫婦再構築する相手は誰?というお話でしたね。

     

    ここ、ブレたらだめだよ。

    時系列で考えてみて

    ・あなたとご主人が出会う

    ・付き合いが始まる

    ・結婚する

    ・旦那が第三者を引き入れる

    ・夫婦+誰か


    の関係が構築されてます。

    ベースは紛れもなく夫婦です。

    このベースを揺るがしたらNGです。

    これが夫婦再構築への第一歩。

    このベースが崩れた時点で
    夫婦再構築は不可能と言っても
    過言ではありません。

    一方

    【法律的解釈】

    から言うと

    愛人に対しての慰謝料請求

    そして

    責任追及


    これは

    あなたと愛人の問題

    ここにご主人は関係ありません。

    答えだけお伝えします。

    【法解決では夫婦関係は再構築できない】

    という事。

    嫌がらせlevelなら可能。

    法解決に頼った、しわ寄せは
    ハンパね~です。


    裁判に持ち込むとか・・ね・・・

    その前に型付ければいいわけです。

    相談者さんが相談にきて
    法解決のアドバイスをする

    弁護士を絡め

    裁判も辞さない。

    カウンセラーいらね~じゃん。

    【夫婦再構築はご主人とするものです。】

     

  • 不倫のルール違反

    作成日2019年05月16日(木)

    不倫はそもそも、ルール違反。

     

    精神的苦痛による損害賠償請求

    ※慰謝料請求

    法廷離婚事由

     

    が認められ可能とされておりますね。

     

    ただ、不倫をした事に関する罰則は

    今のところ社会的制裁や金銭的な制裁しかありません。

     

    刑法で縛る事はできないという事。

     

    また

     

    「え?それで不倫が終わったと思っていらっしゃる??」

     

    というような内容をプロが配信していたりもします。

     

    不倫を終わらせる、解決するというのは

    〇〇をしたから不倫が終わる、解決する

    という性質もモノではありません。

     

    ただ、きっかけにはなりますね。

     

    それととても大事なのが

     

    不倫加害者達を被害者にしたらNGという事。

     

    ここも赤線を引っ張りたいくらいに重要です。

     

    不倫と一括りにしても、内容は様々。

     

    明らかに、ルール違反だよね?

     

    というような不倫も多々存在します。

     

    またHSでは不倫+何か

     

    その何かの質にもよりますが、基本的に再構築はお勧めしません。

     

    借金なら、まだ返すという事ができますが

    DVやモラハラのケース

     

    不倫が起こってからモラハラになる夫は多いです。

     

    そうではなく、真性的なDVやモラハラ

     

    これはお伺いすれば判断が可能ですので

    いつでも聞いてください。

     

    とは言いつつも

     

    先ずは、大前提として

    【不倫にルールは存在しない】

    という事。

    ・離婚する気がない

    ・家庭を壊す気がない

    ・家庭には持ち込まない

    ・バレないようにヤル

    ・割り切った関係だ


    これがルールとするならば
    残りのケースは悪質である。

    どの口がそんな事を言えるのか?

    だから

    【亭主元気で留守が良い】

    こんな事を口走る。

    褒めること、良い妻になること

    旦那を騙す方法として作戦として行うべき


    という事らしい。

    感謝の気持ち

    欠落してますね。

    浮気・不倫を黙認し
    気持ちも捨て去る


    これって幸せな結婚生活なのか?

    そもそも

    【不倫自体がルール無視の行動】

    ルール無視の上のルールって?

    そんなのは存在するのか?

    想像してください。

    お子様へ

    【人の物を盗る事はダメ】

    と教える時

    『100円なら盗んで良いけど1万円はダメよ』

    『チロルチョコを万引きするのはいいけど
    ゴディバのチョコはダメよ』


    こんな事教えますか?

    猿でもわかりますよね?

    【悪質なケースの不倫だから】

    ではなく

    【不倫をしている】

    これだけです。

    そもそも、悪質な不倫という言葉を使うのなら

    【最初から悪質な不倫】

    こんなものは存在しない。

    殆どの始まりは

    軽く始まった不倫

    そして

    これを悪質にするもの

    それが

    【例の運動】

    であるという事。

     

  • 不倫の放置は絶対NG!!

    作成日2019年05月10日(金)

    不倫の放置、これは本当によろしくありません。

     

    何も生まない。

     

    ある種の自傷行為のようなモノです。

     

    だって、夫が愛人と楽しんでいる事を知りながら

    それを放置し続ける訳ですよ。

     

    家族の為、子供の為と言いながら。

     

    いやいや、なってませんよ?

     

    家族の為にも、子供の為にも。

  • 妻にも原因が?と言わざるを得ないかも

    作成日2019年05月10日(金)

    不倫が起こった原因

     

    不倫に巻き込まれた原因

     

    これが妻に存在しないのは周知の沙汰だと思います。

     

    しかし

     

    不倫が終わらない原因

     

    不倫が続いてしまう原因

     

    水面下が続行され続ける原因

     

    これはちょっと?マークが付いてきます。

  • 不倫夫に共通点はあるか?

    作成日2019年05月10日(金)

    答えからになりますが

    共通点はありません。

     

    誰でもその可能性があり、

    やる人間はやる

    やらない人間はやらない

    というだけです。

     

    多くは環境がそうさせているケースが多いですね。

  • DV+不倫。再構築は勧めません。

    作成日2019年05月10日(金)

    DV被害者がカウンセラーとなり

    DVは良きモノとして配信する

     

    何度でもお伝えします。

     

    DVは暴力行為です。

     

    傷害罪です。

     

    殺人未遂です。

     

    今は警察も行政もかなりシビアに判断しております。

     

    逮捕ですよ?逮捕。

     

    刑事事件ですよ?

     

    その認識を忘れてはダメです。

     

    DVに愛なんてありませんよ。

     

    絶対に!!

  • 不倫脳!それは・・・

    作成日2019年05月10日(金)

    不倫脳、私もブログで書いたりもします。

     

    ただ、あくまでも揶揄した表現である

    程度の認識で十分です。

     

    恋愛ホルモンがどうだ

     

    とか

     

    疑似恋愛によって

     

    とか

     

    ホルモンの効果は3年ほど

     

    とか

     

    気にする必要は全くありません。

  • 浮気・不倫は治る!信じたい病!

    作成日2019年05月09日(木)

    ある意味、不倫は病気のようなもの

    以前、週刊女性

    o0400050614406585114.png

    でもお話しましたが

    不倫は覚せい剤と一緒だと感じております。

     

    自ら止める事はできません。

     

    では、誰が止めさせるのか?

     

    弁護士?裁判所?カウンセラー?探偵?

     

    違います。

  • 不倫が発覚するまでの期間が大事

    作成日2019年05月09日(木)

    W不倫と普通?の不倫では対処方法は別物です。

     

    W不倫の場合

     

    「お互いの家庭は壊さない」

     

    という暗黙のルールが多かったりもします。

     

    所謂、割り切った関係。

     

    その場合、弊社で受け持った案件の中での

    W不倫の最長記録は16年

  • 夫婦修復マニュアル、不倫解決マニュアルの効果

    作成日2019年05月08日(水)

    なんだか最近多いです。

     

    大阪のおばちゃんカウンセラーに相談して

    そこの探偵に調査を依頼して

    結局、グチャグチャになった

    『もうあなたの面倒は見切れません』

    と切り離された。

     

    という相談。

     

    多くの方が

     

    「コラムに良い事が書いてあったんです」

     

    と言われます。

  • 初回相談での離婚相談は1%未満

    作成日2019年05月04日(土)

    ご相談をお受けした際、

    必ず、何等かのアドバイスはしております。

     

    しかし

     

    「それはできません」

     

    という答えが返ってくる事も稀にあります。

     

    『できないんだったら解決も再構築も無理ですよ?』

     

    というお返事しかこちらからはできません。

     

    また、やらない理由ばかりを探す方もいます。

  • 物事(不倫)の捉え方

    作成日2019年04月30日(火)

    不倫を解決する

     

    という事を目指すのであれば

     

    ・主観的に見る事

     

    ・客観的に見る事

     

    これが両方必要になってきます。

     

    当然、自分自身の気持ちの部分も大切になってきます。

     

    経済的な面も十分に考慮しなければならない。

  • 不倫発覚からどれくらいの期間が経っているか?

    作成日2019年04月30日(火)

    お子様はね

    家庭の不和、夫婦の不和、いざこざ

    全て肌で感じ取ってます。

     

    仮面夫婦は子供にもわかります。

     

    夫が妻に向けた愛情不足、憎しみ

     

    妻が夫に向けた愛情不足、憎しみ

     

    これらをお子様自信に向けられていると勘違いしてしまう。

  • 見た目では判断できないが・・・

    作成日2019年04月27日(土)

    見た目は重要です。

     

    見た目でその方の印象はほぼ決まるとも言われてますね。

     

    ただ、だから○○を起こしたんだ!

     

    の解釈はNGだと考えております。

     

    もちろん、見た目通りの方もいらっしゃいますよ。

     

    でも、ちょっと意味が違いますね。

     

    これから書く内容はちょっと重いです。

  • 第109回 脱☆サレ妻ミーティング

    作成日2019年04月27日(土)

    昨日は

    【第109回 脱☆サレ妻ミーティング】

    でした。

     

    個の解決に結びつく大事なミーティング。

     

    解決した方

     

    これから解決へ向けて頑張っている方

     

    気持ちが決まらない方

     

    やはり、気持ちが決まらない方からの質問

    これが一番多いですね。

  • 不倫解決マニュアルは買うべき?

    作成日2019年04月27日(土)

    HSに相談に来られる方の中でも多いですね。

     

    あるカウンセラーの不倫解決マニュアルを購入した

     

    という方。

     

    なんだか60分の無料相談が付いているとか。

     

    そのカウンセリングを利用しないまま

    マニュアルを閉じましたという方が多いです。

  • 複雑になった不倫問題

    作成日2019年04月27日(土)

    HSってルールがとても多いです。

     

    道場と言われる所以ですね。

     

    ちょっと薄らいできましたが

    7年以上前、以前の相談室の時

    これは相当なパワハラ道場っぷり。

     

    米山先生が右と言えば右

     

    今はだいぶ変わってしまいました。

  • 【白黒をつける!】

    作成日2019年04月27日(土)

    HSでは常々、ゴールを決めましょう!

    とお話しております。

     

    なし崩しだったり、どうでも良い離婚でもOKなら

    それは全く気にする必要はありません。

     

    気が済むように行動し、アクションを起こせば良いと思います。

     

    しかし

  • 水面下に気付けない妻

    作成日2019年04月25日(木)

    この3つ

     

    疑ってはいるけど、妻のチェック項目が甘く

    だったり

    チェック項目が夫に筒抜けになっている

    だったり

    そもそも勘違いチェックをしている

    だったりで

    水面下に気付けない状態

  • 思いつきで飛びついた方法論

    作成日2019年04月24日(水)

    不倫を解決しようと思い、やり出した方法。

     

    色々な方法論が飛び交ってますので

    何を選択したら正解なのか?わかりませんよね?

     

    HSのブログはHSの事しか書いてません。

     

    一般論を書く事もありますが。

     

    これだけは言えます。

     

    これだと信じた方法なら最後までやり抜く事。

  • スマホ、携帯チェックは必ずするべき

    作成日2019年04月24日(水)

    過去のYさんに関する記事はこちら

     

    【蓋ばかりの不倫問題と決別したYさんより】

    【夫の不倫ですべてを見つめなおし、自分軸を持ったYさん】

    【自分軸を持って、不倫脳・お花畑の夫に向き合う覚悟を決めたYさん】

    【゛楽になる”この意味の違和感に気付いたYさん】

    【ご主人に出てきた変化を知ったYさん】

    【不倫の事実を知る必要性と、水面下の危険性に気付いたYさん】

    【不倫が終わっても・・・この気持ちと戦っているYさん】

    【夫に最後のチャンスをと奮闘するYさん】

    【再構築は茨の道と再認識したYさん】

    【たかがAV、されどAV・・・不倫の後遺症】

    【怒り。その先に見えだした感情とは?】

    【不倫は自分では抜け出せない~その後の変化】

    夫の携帯やスマホのチェック論争

     

    これは永遠のテーマと化しております。

  • 愛人化する妻たち

    作成日2019年04月24日(水)

    これは、妻が愛人になっちゃうよ~

    という事ではありません。

     

    愛人の振る舞い、愛人の所作、愛人の意識

     

    これに似た状態にサレ妻さんが変化していく

    という事です。

     

    サレラリって言葉は聞いた事ありますか?

     

    これもまた一つです。

     

    信じたい病

     

    これもまた一つです。

  • 夫が勝手不倫に飽きて止めるのを待つ

    作成日2019年04月24日(水)

    HSで「愛が本当に無いね!」と言われるケース。

     

    ゴールが現状維持、仮面夫婦だった場合

    HSは全く必要がありません。

     

    HSに来られる方は皆さま、本当に必至です。

     

    藁にもすがる気持ちで来られます。

    ちょっと語弊があるかな?

     

    ある相談所で「女を叩け」と言われ実行

    その後、夫が出て行ってしまった

    その後、夫が離婚しか言わなくなった

     

    ある探偵に「話し合いに同席する」と言われ実行

    その後、夫が出て行ってしまった

    その後、夫が離婚の話しかしない

     

    これ以外のパターンは

    完全に不倫を隠されてしまった。

     

    水面下に潜ったという状態です。

  • 夫婦再構築に終わりは無い!

    作成日2019年04月24日(水)

    再構築、夫婦再構築って何を意味していると思いますか?

     

    構築

     

    だけで考えても良いと思います。

     

    PCの再構築は構築して終わり

     

    しかし、夫婦の再構築は構築して終わりではありません。

     

    一生、構築していく事を意味します。

     

    一生なんですよ。

     

    しかも、不倫解決後に始まる事。

     

    必ず、解決後です。

  • 既に夫の事を見ていない妻

    作成日2019年04月22日(月)

    不倫を真正面から捉えないと不倫の解決は難しいと

    繰り返しお伝えさせて頂いております。

     

    難しいという表現は

    勝手に終わる不倫

     

    というものも沢山存在するからです。

    しかし、その場合、相手を変え何度も繰り返される可能性が激高。

     

    ただ、それでは全く意味がないですよね?

  • 浮気・不倫問題をナメるな!

    作成日2019年04月22日(月)

    先ず、不倫問題の解決

    これは

     

    ・慰謝料を請求できたから

    ※回収は絶対に必須ですよ

    ・再接触の禁止を約束させ書面に書かせたから

    ・約束を破った場合の違約金の設定ができたから

    が不倫の解決ではありません。

     

    どうしても、探偵や弁護士はココをゴールにしている事が多いようです。

     

    これはただのきっかけにすぎません。

     

    そして、驚くことなかれ、多く水面下に潜ります。

  • 私は私で幸せを探します!

    作成日2019年04月19日(金)

    不倫問題の解決

     

    これは不倫と真正面から向き合う事。

     

    です。

     

    目を逸らしたらダメです。

     

    ガッチリつかんでいた事なのに

    一瞬でも目を離したすきに思いもよらない方向へ進みます。

     

    妄想だったり、期待だったり、信じたい病だったり、

     

    多くは妻のソレから発生してしまいます。

  • 夫は愛人に何を伝えているか?

    作成日2019年04月19日(金)

    「夫婦は仲良しで、ラブラブなんだよね~」

     

    と愛人に伝えている不倫夫は殆どおりません。

     

    多くは

     

    妻の愚痴

     

    家庭に居場所がない

     

    もうすぐ離婚かも

     

    先ずは別居かなぁ

     

    俺の事を本当に判っているのは君だけ

     

    もっと早く出会っていればよかった

     

    君と結婚したい

     

    などなど

     

    これらが、夫が愛人に伝えているセリフです。

  • 浮気・不倫の境界線はどこ?

    作成日2019年04月19日(金)

    この境界線も人によって様々だと思います。

     

    中には、

     

    「ただの浮気でしょ?」

     

    で片付けてしまう強者も。

     

    不倫を解決したいのなら

     

    夫婦再構築をしたいのなら

     

    やはり

     

    意識改革

     

    自分再構築

     

    自分改革

     

    これは本当に大事だなぁと痛感しております。

  • 最悪の事態。明日は我が身かも。

    作成日2019年04月18日(木)

    不倫の解決に置いて、最悪の事態の想定は本当に大事。

     

    もしもに備えると言ったら聞こえが良いですが

    不倫に関してだけは

    この

    【もしも】

    は絶対に避けたい所であります。

     

    ・愛人の妊娠

     

    ・愛人の出産

     

    ・本気になった不倫

     

    ・離婚宣言

     

    ・別居宣言

     

    ・離婚調停を申し立てられた

     

    などなど

  • 自分といくら向き合っても不倫は解決しない!

    作成日2019年04月17日(水)

    最近は苦言系の記事が多くなっております。

     

    やはり、これだけネットが発達し

    良い情報も悪い情報も一手に手にすることができる環境。

     

    最後の最後に自分自身を守れるのは自分だけです。

     

    探偵の調査を依頼する。

     

    それこそ、清水の舞台から飛び降りる感覚でしょう。

     

    しかも、大きな金額が動きます。

  • スピリチュアルもほどほどに

    作成日2019年04月16日(火)

    カウンセラーがスピリチュアルに興味を持ち始める。

     

    また

     

    何かの能力が開花したと言い始める

     

    憧れるのはわかるけど・・・

     

    これって、カウンセラーあるあるの一つです。

     

    「私、他の人のオーラが見えるんです」

     

    「レイキを扱えるようになりました」

     

    「瞑想(迷走)して掴みました」

     

    そして、パワーストーンを売り出す。

     

    もう鉄板ですね。

  • 相談先による被害

    作成日2019年04月11日(木)

    夫婦再構築@HS

    これは皆様ご存知だと思います。

     

    不倫の解決が大前提という事。

     

    不倫の解決をせずに夫婦再構築なんてあり得ません。

     

    また夫婦再構築には終わりはありません。

     

    この先ずっと夫婦で構築していくこと。

  • 年代別!不倫の傾向

    作成日2019年04月11日(木)

    当相談室へ相談に来られた妻のご主人の最高年齢

    なんと75歳です。

     

    今も現役バリバリ。

     

    お薬の力も借りているみたいですが。

     

    定年になったから不倫は終わる

     

    なんてことは絶対にありえません。

  • 不倫の解決は個の問題

    作成日2019年04月11日(木)

    夫婦と言ったら当然に対の関係

     

    夫と妻と分ければ個です。

     

    事、不倫問題について

     

    不倫は夫と愛人が勝手に仕出かしたこと。

     

    妻がその中に入っていってしまったらNGです。

  • 不倫問題を誤魔化さない

    作成日2019年04月11日(木)

    ちょっと注意喚起から

    この年度末へ向けての焦りからか?

    突然、離婚や別居を言われた恐怖からか?

    探偵へ依頼したという方が、現在多く相談に来られております。

     

    今現在、探偵社が溢れかえってます。

    良い探偵、悪い探偵

    判断が難しいと思います。

  • 正常な判断ができない、今だからこそ

    作成日2019年04月09日(火)

    夫の不倫は、青天の霹靂と言われるほどに

    突然、巻き込まれる事です。

     

    ドキドキ、パニック、不安感

     

    そんな時に正常な判断をしようとしても

    それは無理がありますよね?

     

    そんな時は多いにカウンセリングを利用して頂ければよいとは思いますが。

  • 男の脳内はびっくりする程、単純

    作成日2019年04月09日(火)

    不倫を終わらせる

     

    そして

     

    夫婦再構築へ進む

     

    この大きな流れ、これが崩れる事はありません。

     

    愛人に対して慰謝料請求をした

     

    愛人に対して再接触の禁止を約束させた

     

    愛人に対して違約金の設定をした

     

    だから、夫婦再構築へ進みます。

     

    この流れってあり得ませんよ。

  • その不倫、本当に終わってますか?

    作成日2019年04月09日(火)

    カウンセリング中に良く伺うセリフ

     

    『今は終わっているはずですが』

     

    『あの時は終わっていたと思います』

     

    『一度は本当に別れていました』

     

    さて、何を判断材料にされているのでしょうか?

  • 夫の言動に一喜一憂してしまうと

    作成日2019年04月08日(月)

    夫の言動に一喜一憂しない!

     

    これは不倫解決に取ってとても大事な事です。

     

    妻が良い想像も悪い想像もしてしまう事。

     

    これは沢山あります。

     

    総称して妄想と呼ばせて頂いております。

  • 夫婦修復とはなんぞや?

    作成日2019年04月05日(金)

    これもあくまでも言葉だけの話です。

     

    離婚をしないのなら修復

     

    という対義語で使われている感も否めません。

     

    ただこれだけははっきりしております。

     

    夫婦再構築と夫婦修復は全くの別物です。

     

    夫婦修復と離婚回避は似ている部分が多い。

     

    簡単に仕分けるとするのなら

     

    【不倫を解決するか?否か?】

     

    でしょうか?

  • これ以上、夫に嫌われたくありません。

    作成日2019年04月05日(金)

    この恐怖と戦っていて、それに支配されすぎて

    動けない方、沢山いらっしゃいます。

     

    それがダメと言っている訳ではありませんよ。

     

    突然の離婚宣言

     

    別居の申し出

     

    「もうこれ以上は無理」

    と言われてしまった

     

    理由は様々ではありますが

    今、底辺にいるとしたらこれ以下の下はありません。

  • それが不倫の蓋ってものです。

    作成日2019年04月05日(金)

    爆弾勘違い発言!!

     

    まだこんな事を・・・

     

    夫の不倫を解決して再構築するのに
    探偵の調査結果の証拠はいりません。


    だそうです。

     

    いやはや・・・

  • 携帯チェックにスマホチェック。マストです。

    作成日2019年04月04日(木)

    そもそも論

    不倫をしている人間が言うな!!

     

    でしょうが。

     

    携帯やスマホを見られたら、そりゃ良い気はしないとは思います。

     

    我が家に置いては、私のiphone置いておけば

    誰でも使ってネット検索をしております。

     

    パスコードは全員知ってますので。

     

    家族以外に見られたら怒りますけど

    それ以外は何とも思いません。

     

    それは何故でしょうか?

  • 不倫がOKになってしまった

    作成日2019年04月03日(水)

    サレ妻の皆さまはそんなつもりはないのは百も承知です。

     

    でも夫に取ったら?

     

    でも愛人に取ったら?

     

    バレたのに、その後何もない状態。

     

    なぜか妻が反省しきりの状態になってしまった。

     

    不倫をした加害者の夫がパワーバランスを取っている。

     

    不倫がバレた直後から妻は良い妻運動に必死。

     

    どうですか?この状態。

     

    客観視してみてください。

  • 夫が囁く甘い言葉

    作成日2019年04月02日(火)

    不倫が終わった程になっている皆さま。

     

    目を覚ますチャンスです。

     

    夫の言動に一喜一憂しない!

     

    と常々お伝えしております。

     

    これが見抜けなくなる理由と言っても過言ではありませんね。

     

    夫の一言に対して、喜び、憂い、安心する。

     

    いやいや、時期尚早ですよ。

     

    この甘い言葉

    これに、すっかり騙されちゃってる方

    本当に多いです。

    言葉に限らず行動でも

    例えば

    風邪をひいてしまった

    『大丈夫?何かあったら言って』

    と別居中の旦那から連絡があった

    地震があった

    『結構揺れたけど、大丈夫?』

    と女とあっているであろう旦那から連絡があった



    奈落の底にいるとき

    こんな一言や気遣いで

    【期待】

    せずにはいられませんよね。

    それとか

    【不倫をされて辛い】

    と伝えたところ

    『本当にごめん。悪いのはオレだけだ』

    と今まで言った事のないようなセリフが
    あの夫の口から

    この一言、やっぱり

    【期待】

    しちゃいますよね。

    その上

    『でもわかって欲しい』

    この言葉を付け加えられたら

    【わからない私が悪い】

    と自分自身を責めてしまいますよね。

    残念ながら

    ・妻に傾いてきた

    ・再構築の一歩

    ・女と切るつもりかも


    これらは100%裏切られます。

    旦那から甘い言葉や気遣いが出た時

    それは、同じセリフや行動を
    愛人にも行っている事を忘れずに。

    しかも順番的には

    【あなたが2番】

    です。

  • 不倫の原因は妻にはない!

    作成日2019年03月29日(金)

    これも根強い問題ですね。

     

    どうしても、妻は原因が自分にあるのではないか?

     

    というココにハマりがちです。

     

    納得、納得したい

     

    という気持ちの表れでしょう。

  • 男性心理もほどほどに

    作成日2019年03月29日(金)

    男性心理

     

    これは不倫に巻き込まれた妻が飛びつきたい内容かもしれません。

     

    しかし、先日もお話した通り

     

    状況や環境によってコロコロと変化します。

     

    水面下でありながら終わった体で過ごしている夫

    ※妻もそれを疑ってません。

     

    教科書としては最適ですが

    巻き込まれている妻は不倫に全く気付けません。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login