メニュー

稲本 裕紀先生 - 浮気・不倫被害者救済センター

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

専門家のご紹介

稲本 裕紀先生

ヒーリングスペーススフィア セラピスト稲本 裕紀先生Hiroki Inamoto

PROFILE

稲本裕紀
昭和37年2月17日 鎌倉生まれ(47歳)
1995年 全米催眠療法者協会/国際開発総監リンダ・ローザ博士 Linda Joy
Roseと出会い、「ヒプノセラピスト養成講座」を受講。
1996年より、マーサ高橋の元で、フェイシャルウェルネス・ボディーワーク・その他を学び、アシスタントとして勤務。
その他、交流分析やカウンセリング、気や漢方などを学ぶ。
1998年、現在の鎌倉市大船にて、ライフカウンセリング・ヒプノセラピー・ボディーワークの『ヒーリングスペース・スフィア』として開業、現在に至る。

INTRODUCTION

ヒーリングスペーススフィアのセラピーのご紹介
人生には、30前後から~40歳代の間に、恋愛や人間関係・結婚生活や離婚・心の悩みや怪我や病気など、今までの生き方を変えざるを得ない問題に直面することがあります。
そしてその問題を越えて成長することで、成熟した自分・自分本来の人生へと脱皮してゆく時があります。これを人間の【個性化】と言います。(無い人も居ます。)

 

★ヒーリングスペース♪スフィアは、心・体・人間関係・恋愛・夫婦関係・人生…あらゆる問題のセラピーを受け賜っております。
ライフカウンセリング・ヒプノセラピーの他にも、身体へのセラピーも行なっております。
★人は一人で悩むほど、悩み=不安と緊張という感情に巻き込まれ、体が固まってゆきます。
【ボディーワーク】は、身体に記憶した心の傷や緊張を気持ち良く溶かし出し、自分自身を取り戻してゆくセラピー。
【フェイシャルウェルネス】は、ストレスや悩みで固まった顔の表情筋をほぐし、あなた本来の自然な笑顔、豊かな表情を蘇らせてゆくセラピーです。
★当所のセラピーでは悩みや問題に対して、その場だけの「対処癒し」では無く【悩み=問題の隠れた意味=価値】にも焦点を当ててゆくことで、悩みや問題の解消と共に、あなたがあなたらしく輝いてゆく、豊かで充実した未来へのナビゲーションをしております。

WHAT INSPIRED

この仕事を選んだ理由とは?
子供の頃から心・人生・人間関係・健康・生命・潜在意識・人生や形而上学、そして「人は何のために生まれ、なぜ悩み、なぜ死んでゆくのか?なぜ争い、なぜ愛し、愛そうとするのか?」などに疑問と好奇心を感じ続けて来たため、様々な仕事をしながら自分の生きる道を模索し続けていました。
そして95年にリンダ・ローザ博士と出会い、それらの疑問に対する答えを見つけ続けてゆくライフワーク=仕事として、たどりついたのがセラピストだった訳です。

CONCEPT

スフィアのコンセプトは?
一人一人の人生のあり方は、一人一人異なります。
個人セッションの場合、どのような悩み・問題で来られても、まずは詳しく事情を伺ってゆき、“今現在の問題がなぜ起きているのか?今何が問われているのか?”あらゆる要素を考えながら問題の解消に取り組んでゆきます。
そして、心の中の痛みや不安や緊張を解放しながら、子供の頃から今日までに親や世間にかけられた潜在意識レベルの不安や思い込みなど、人間関係や人生を歪めていた様々な要因を解放してゆき、その人本来の『生きたい人生・自分で選択し、創造してゆく人生』を歩んでゆく人生のナビゲーションをしてゆきます。

ABOUT CLIENT

どのような方が利用をするのか?
悩みや問題の範囲が広くて限定出来ないのですが、やはり一番多いのは人間関係の悩みや、恋愛や夫婦関係・セックスレスや家庭内暴力に悩んでいらっしゃる方も多いです。
次に多いのが、20年~30年も前の親の影響によって「自分が自分らしく生きられ無い。自立出来ない」というアダルトチルドレンや、今現在も続いている親の過干渉や精神的拘束から脱皮して、自分らしくイキイキした納得のゆく人生を生き始めようとしている方が多いです。

CONSULTATION ABOUT EXTRAMARITAL AFFAIR

浮気・不倫問題(ご夫婦間の問題)の相談については?
多いですが、良くある「浮気・不倫→修復する?別れる?」と言う問題以前に、詳しく事情を伺ってゆくと「それって本当に夫婦なの?」と感じる様な“戸籍だけの同居人”“機能不全の夫婦”の方からの悩みが多く、単なる浮気問題とは片付けられないケースが多いです。

ABOUT THERAPY

もしも、浮気・不倫問題のご相談があった場合どのようなセラピーとは?
①まずは、今現在の詳しい事情と、出会いから結婚~今日まで至った経緯、そして御本人のバックグラウンドである潜在意識の中の両親。
そして両親の夫婦関係など、本人の心の内をじっくり伺ってゆき、セラピストである私がクライアント本人の心情を理解し、人生の課題を越えてゆくために必要なカウンセリングからはじめてゆきます。
②その上で、御本人の意志や状況を考え合わせながら、パートナーの気持ち・意志を総合的に考慮してゆき、「別れたいのか?」「やり直したいのか?」「現時点からどんな道が選択してゆけるのか?そのためには何から始めてゆかなければならないのか?」あらゆる可能性を提案してゆきながら、御本人が自分の意志で納得のゆく未来を選択してゆくためのサポートをしてゆきます。

御本人が希望する場合は、私がパートナーと話し合ってゆく事もいたしますが、『なぜ二人は出会ったのか?なぜこの人を選んだのか?出会いのメカニズム』『恋愛と結婚の違いや、結婚とは、本当は何をしてゆく事なのか?』『自分の心の中のものを、パートナーに映し出している【投影】』『自分の認めていない自己【影】の投影』『○○ ○○への無意識の想いを、パートナーに要求している【投影】』など、『自分とパートナーを良く理解し合って、共に人生を歩んでゆくための知恵』など、実はとても大切な人生の知恵を教えてゆきます。
(ほとんどの方がこれを理解していない事で、人生がおかしくなってゆきます。)

CAUSE

世間では、「浮気は悪いことだけどされる方にも問題がある」などと言われることが多が、浮気・不倫問題の原因はどちらにあるのか?
基本的に、人生に起きるあらゆる出来事は、何らかの必然性があって起きている事です。
セラピーの場では、どんな問題も、相談者の心の内・人生の歴史(夫婦の場合は二人分の歴史)を、最大限に理解してゆく様に努めてゆきます。
すると、『今現在のこの問題・状況は、そうゆう訳だったのか…。』と理解出来る地点に至ります。
しかし、理解する地点に立つと、そこからは「どちらが悪い?」とか「何が悪い?」という悪者探し・原因探しの思考はもはや持てません。
何故なら理解できるから。
分かるのは「何が足りなかったのか?何を知るべきなのか? 何に気付くのか?」
その様に理解できる地点に立てるから、セラピストとして力に成れるのです。
ですので、浮気が悪いか?離婚はよくない事か?という質問には、「そりゃあ浮気は良くは無いでしょうし、浮気の多くは、【本当はパートナーに求めたい愛を、他の人に求めている幻覚の投影】でしょう。」「離婚は、それをすることで双方が幸せになってゆく(互いに学びあう課題がもう無いカップル)離婚と、互いに学び合うべき課題を、未完のまま次の人との人生に持ち越してしまう離婚もあるので、ケースバイケースでしょう。

NOTICE

浮気・不倫を「した」側か「された」側の相談を聞いて気づいたこととは?
今、話題の草食男子との関連性とは?
様々なケースがありましたが、近年非常に多くなっていると感じるのが、男として、女として以前に、人として「心が未成熟な方」です。
「だって~分ってくれなかったんだもの…」
「だって、優しくしてくれなかったんだもの…」
「だって、他の人を好きになっちゃったんだもの…」
と10代の少年少女レベルの好き嫌いしか思いつかない方や、「彼女(彼)が思ったように愛してくれないから・・・」と浮気をして、その相手に対しても何でも甘えて受け入れてもらえる親代わりを浮気に求めたり、セックスを「ただ気持ちよくなれる遊び」でしか無いと思っていたり、(男女どちらにも多くいらっしゃいます。)「マザコン坊や」は勿論ですが、あらゆる思考・価値観・行動がすべて何らかのマニュアルで行動していて、マニュアルに無いこと・データが無い事には全く対処出来ない方々です。
これは「浮気やセックスが」という問題では無く、『自分で生きていない人達』と言ったら良いのか?

私は『お人形さん』と呼んでいますが…、浮気や不倫問題以前に、奥様や子供に対しての行動や発言が、どこかの誰かに言われた言葉・聞いた言葉・他人の考えばかりをしゃべっていて、「じゃあ貴方はどう思うの?」と聞かれるとフリーズしてしまう…あるご夫婦の子供が荒れて、「貴方からも言ってやってよ。」といわれると、御主人はドラマかどこかで見たシーンを演じているかの様な、どこか目の前の状況に合わないトンチンカンな叱り方、受け答えしか出来ない…疑問に思った奥様が「で、あなたの意見はどうなのよ?」と聞くと「分んないよ~。だってそんな事教わって来なかったんだもの~」と答えたり、奥様が子供を叱っていると、どうしたら良いのか分らなくて奥様の口真似をして一緒になって叱る方もいます。
人は、時と共に体は育ってゆきます。
でも、体は成人していても、実は心の内側が小学生・中学生のままで、よくよく見ているとまるで【お人形さん】の様な…という方が、増えている様に思います。(これは男性に多いですが、まれに女性でもいらっしゃいます。)
最近、話題になっている草食男子も少し似ていて、人は本来、思春期頃から20代での様々な経験(通過儀礼)を通して【男の子】【女の子】から、徐々に【成熟した男】【成熟した女】へと脱皮してゆくはずなのですが、現代の社会環境や学校教育や未成熟な親やゲーム漬けなど、様々な要因によって、それら【通過儀礼】を経験しないままに肩書きや見た目だけの社会人になってしまって、考え方や人格があまりにも“少年・少女のまま”の脆弱な人が多い様に思います。

IMPACT ON CHILDREN

浮気・不倫問題が夫婦の間のお子さんにおよぼす影響は?
単純に影響を考えれば、子供の人格形成のプロセスにおいて歪んだ自己イメージを持ってゆくかもしれません。
しかしながら、たとえ浮気や不倫をしなくても、心が通じ合っていない形だけの夫婦である事の悪影響や、両親がそういった夫婦であった事で悩み苦しんで来た方々のカウンセリングも多いので、ケースバイケースであるし、何よりもその問題を親達がどの様に扱ってゆくか?子供にどんな意味合いの事として伝えるのか?によって子供が受け取る影響も全く違ってくると思います。
浮気・不倫の事実があったとしても、それが夫婦の間だけの問題として片付けてゆき、子供には話す必要性が無い場合は、夫婦の間の何が良くなかったのか?というパートナーシップの課題を学んでいるのかも知れません。
その事で互いの対話や理解や触れ合いなど、何らかのコミュニケーションが上手く行ってなかった…そこに気付くための出来事として捉えてゆく結果となれば、以前よりも遥かに良い夫婦になるかも知れません。
この場合は「子供に与える影響」という点では、良い影響の方が多いでしょう。 しかし、その様にうまくゆかない場合は、子供の年齢に合わせながら「何があったのか?」「どう話し合って、どうなったのか?」をそのまま教えながらも、そこから歩んでゆくありのままの親の姿を見せてゆき、それ以降も日々の生活の中で思った事・感じた事を対等に、徹底的に対話してゆきながら、親も子供と一緒に成長してゆく事、そしてそんな親の生き様を見せてゆく事で、どんな過去でも子供が成長してゆく糧となるのでは無いかと思います。

ACTIVITIES PLAN

今後の活動予定や方向性について
今まで通り個人セッションは続けてゆきますが、これは一人一人の人生のあり方に合わせてゆく、言わば完全オーダーメイドの様なもので、過去のあらゆる要素を考慮しながら、御本人の現在と、まだ見ぬ未来とをつなぎ合わせてゆく難解な作業でもあり、成果も大きいのですが、困難な作業でもあります。
そのため、もう少し一般的な、誰でも身に付けられる様々な知識や、『人間関係の本当の仕組み』や、ミニワークショップや『自己を所有する。(多くの方は意識的に所有していません。)』といった事を本腰入れて教えてゆこうかと思っています。

MEETING COLLEAGUE

米山の出会いやお付き合いについて
○稲本先生と初めて出会った当時の米山の様子は?
それまでの様々な出来事によってひどく傷付き、不安と緊張で萎縮し、自分が分からなくなっているかの様子でしたが、2回目の頃からか、米山様の人生に『今、これから何が起き始めようとしているのか?』が見え始めてきましたので、とても順調だったと記憶しています。

 

○離婚カウンセラーになると聞いた時どう思ったのか?
『お~!それはピッタリだ!さすが分ってる。良いカウンセラーになるな~』
(潜在意識レベルのアンテナがちゃんと機能してて【歩むべき道】を知ってるんだな~と思いました。)

 

○先生から見た米山はどのような人間か?
人の人生は、何らかの花を咲かせる、魂の設定した夢の様なものがあるものです。
ヨネヤマ様は、離婚カウンセラーとなるまでに、そのために必要な人生の経験を得て、人生を耕し終えていると思います。(痛かった事も多かったでしょうけれど。)
『蓮の花は、池の底の冷たい泥の中で、寒い冬を過ごし、ある時、水面に顔を出し、それはそれは美しい花を咲かせる。
仏様が蓮の花の上に座っているのは、そうゆう意味。
花は二つ、三つ、四つ…そして毎年根を増やしてゆき、やがて、見渡す限りの水面一杯に、美しい花達で一杯になってゆく。』

どんな人間?咲き始めた大輪ですよ。

 

○今後の米山に期待することは?
浮気や離婚のカウンセラーとしての知識はすでに充分有り、その知識を生かしてゆくための人生経験も十分にあると思います。また、物事の背後にある【真実を見る目】が活用出来ているので、ただの「離婚カウンセラー」ではなく、Heart spaceの門をくぐった事で、相談者様が、以前よりも遥かに幸せでラブラブな人生を見つけてゆく、そんな素敵な魔法使いの様になってゆくと良いな~と思います。
また、「浮気・離婚」など、問題になる以前の夫婦・カップルなどを対象にした、『夫婦として愛し合うという事』など、若いカップル(若く無くても)を対象とした何かをやってくのでは無いか?…「そうだったらすっごく素敵だな~。」と期待します。

MESSAGE

サイトと見てくださってる方へメッセージ
これを読んでいる方は、夫婦の関係に悩んでいる方が多いと思います。
そんな方には…
『パートナーとの関係に悩みや不安を感じているのだとしたら、その疑惑や不安を心の奥に押し込んで、現実を見ないようにするのはおやめなさい。
そんな事をしても不安は勝手に解消はしませんよ。
それに、ちょっと勇気を出して相談してみたら「あぁ~良かった!私の取り越し苦労だった~!」となるかも知れないし、「浮気や破局が未然に回避出来た!」というチャンスなのかも知れません。
ヨネヤマは豊富な知識と経験があります。
だからあなたの【ちょっとした不安】から【完全に壊れた夫婦の修復~人生の再生】まで、柔軟に受け止めながら大きな力になってくれることでしょう。』

専門家一覧へ戻る

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login