メニュー

不倫の被害者 - 浮気・不倫被害者救済センター

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム

不倫の被害者

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2018年12月02日(日)

 

ご自身を責め続けている方、本当に多いです。これは誰から教わった、誰の指導を受けたという事ではなく、当たり前の感覚でもあります。それは、頭の中で不倫と夫婦問題が混ざっているから。不倫問題を夫婦の問題と思ってしまっているからなんです。夫婦に起こった危機ではあるのですが、夫婦の問題ではないという事。不倫は愛人という厄介者の存在があります。その存在を無視したらダメなんです。

昨日は【向き合う事】についてお話ししました。目を逸らしたくもなりますよね。でも・問題の根源・ご主人の姿ここにしか鍵はありません。そこから目を逸らすという事はただの逃げ。浮気・不倫問題ありきの人生幸せですか?どん底から見て少し上がれば・別居中の旦那と会える・食事に誘われた・プレゼントをしてくれた・メールの返事に絵文字・恒例行事を企画してくれた・旅行に行く事ができた・夕飯を食べてくれた天にも昇る気持ちになりますよね。この状況を報告され【修復完了】と言ってしまう不届き千万な者もいますね。例の運動推奨者・・・もっとベースを上げましょう。幸せは願えば叶うそれで掴んだもの。これって幸せですか?渦中なのに・・・セミナー屋やマニュアル屋はここがベースになっていることこれは皆様お気づきだと思います。これではおかしい話になる。だから【夫婦再構築】なんです。元の夫婦関係に戻るこれは、どんなに願っても100%不可能です。だから【作り替える】んです。だから【夫婦再構築】なんですよ。そもそもの【夫婦再構築の考え方】別物でしょ?元の主人に戻りましたこの時点で再構築ではないのです。それとなぜ、どん底から見て少し上がれば・別居中の旦那と会える・食事に誘われた・プレゼントをしてくれた・メールの返事に絵文字・恒例行事を企画してくれた・旅行に行く事ができた・夕飯を食べてくれた天にも昇る気持ちになりますよね。この状態に陥るのか?下ばかり見ているからです。自分がそのポジションにいたいからなんです。これが、被害者思考・被害者意識です。HS的に言うと、この被害者を忘れたら
問題解決ができなくなります。だから捨てる必要なんかありません。困った事に、・被害者思考・意識は止めましょう・楽しい事幸せな事を考えましょう・愛は先に与えるものです。・願いは叶います。所謂、心理系によく出てくるアレ。と言っても知識の埋め合わせですが・・・結局、【被害者思考・意識から生まれたもの】なんです。下を見続けて出てきた逃げ道なのです。そんな自分を恥じることなく『私は被害者なんだ!!浮気・不倫に関しては!!!!!』でいいじゃない!(^^)!順番が逆になりましたが
しっかり自分自身も見つめていかなきゃね。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login