メニュー

撮れた不倫の証拠、どう使う? - 浮気・不倫被害者救済センター

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム

撮れた不倫の証拠、どう使う?

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2018年12月07日(金)

 

この相談はとても抜いて多いです。

 「証拠が撮れました。夫と話し合いをしようと思ってます。どのように進めたら良いか教えてください」

これです。先ずは証拠の確認からさせて頂きます。その撮れた証拠が不貞の証拠とまで言えるのか?また、付随した証拠は何を持っているのか?

・LINEの会話

・メールのやり取り

・レシート類

・宿泊履歴

・愛人からの手紙

・カバンから避妊具

・勃 起薬の発見

そして

・ハメ撮り動画

・愛人の裸の写真

などなど多くの材料をお持ちの方も多いです。ハメ撮りと裸の写真、実は言い逃れする事は簡単な場合も多いです。これだけの材料を持っていながら、なぜ話し合いの仕方を聞きたいか?これも理由は様々ですね兎に角、落ち着いて頂く事だけでカウンセリング時間が過ぎていく事もあります。たちはすぐにでも行動を起こしたい訳ですから。ただ、失敗はしたくない。間違えたくないのです。

ちょっと話は逸れますが、ココ最近で多い相談。

他所へ相談していて、すぐに来るようにカウンセラーから言われた。プライドや叩く事を言われ続け、あれよあれよと契約書にサイン。でもカウンセリングを受け、サレ妻と交流をしてみたがそこに大きな違和感を感じた。だれも不倫を解決していない。愛人に対して起こした行動の発表会。夫なんて後でどうとでもなると。夫をどうする事もできなくて、相談したハズなのに・・・このままここにいて、解決できるのだろうか?このままで夫婦再構築ができるのだろうか?という思いから相談に来られる方が増えております。正直、何もやってない状態なら難しい事ではありません。しかし、そうではないケースが多いです。言われるがままに愛人に会いに行った。でも不倫は続いている。言われるがままに子供にすべてを話した。子供の精神バランスがかなりおかしくなってしまったそして、夫からの逆切れ。猛攻撃。仲間と話しているときは、皆同じ状況だから「自分だけではないんだ」と安心できる。でもその場を後にすると不安しかない。【このままでいいのだろうか】なんです。その違和感に正直になってください。正直、手遅れとしか言いようがない状態の方もいらっしゃいます。何もする事ができず、時間が経つのを待つしかないという状況の方もいらっしゃいます。しかし、何かしら打開策はあるはずです。

今日のお話はそれ以前のお話です。

証拠を撮ったらどうする事がベストなのか?これも賛否両論ございますね。いざ証拠を手にして一歩も引かない考えなら突きつけてもOKだと思います。ただ、HSでは一切お薦めしません。その後の事を考えるとやっぱり・・・突きつけた場合多くの旦那さんが猛烈な逆ギレをすると思います。ただ、その時の夫は本ギレではなく【逆ギレ】・見られたら嫌な部分・隠し通していると感じている部分・お手上げ状態これらが、複合的にご主人にのしかかり残された道は?【逆ギレ】となる訳です。中には・謝罪されました・反省しているようです・開き直ってますこの体験をした方も私から言わせたらこの3点の方が危険です。よっぽど【逆ギレ】の方が良い。それと証拠を突きつけた事による関係の悪化これって殆どないですよ。突きつけた事により関係悪化ではなく突きつけた事によりご主人の気持ちが離れるという事ではなく他に要因があります。だから直接的に【証拠を突きつけると関係が悪化する】と説明する訳です。ここも切り離して考えてください。【悪化するというのなら、それは不倫があったから】です。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login